通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

タグ:異文化交流 ( 294 ) タグの人気記事

Unknown person

空き部屋の看板を出すと、ドアを開けて尋ねる学生さんがいる
「残念だな~ここは女の子だけなんだ」
ミャンマーの学生さんで、知らない子だったけど、
「この前のビデオ撮ったのオレだよ」とだんなが言うと、
「知ってる!」と(笑)

c0023323_7213963.jpg

電話もある
TVで見たんですが、そこのアパートに入りたい・・・
だったか、息子を入れたい・・・だったか
日本人だったが、これまた、男子の学生さんだった

2週間借りたいと電話があったのも男子学生さんだった
9月と言うから、多分卒業式に家族が来るのだろう
まだまだ先だけど、困るだろうから、ゲストハウスを教えてあげた


メールは、アパートのAちゃんが
「エッ?もらってませんか?」と来たので、
そのお友達に、もう一度メールをするか、電話をくれるように伝えてもらうと、
夜になって、少し怪しい?(笑)日本語で電話があった

2010年3月卒業して、今は東京に住んでいる
妹が入学することになったので、
来日したら、そのままここに来たいと言う
顔も知らないし、契約のこと、保証人のこともある
「何度もAちゃんの部屋に遊びに行って、気に入ってました
妹のため、そちらの部屋を 要約 したいです」とあった・・・
丁寧なメールなんだけど(笑)
ベトナムの妹さんからもすぐメールが来て、一部屋確保しておく事にした

若さは、時間も国も常識も・・飛び越えていく

我が家の娘も、行きたい!とこの夏セブの語学学校に行っている
直行がなく、仕事もあって、福岡行きの高速バスに7時に乗せて一人で
香港経由でセブに着いたと連絡があったのは夜10時を回っていた
携帯は、未だいらないと言うので、持たせていない
シュンとしてたのはその晩だけで、
誕生日もセブで迎え、徐々に元気が出て、
週末はSKYPも繋げず、
毎日留学前の韓国の大学生と仲良くさせてもらっているらしい
セブにはこういった韓国系のステップアップの語学学校が、たくさんあり、
娘の学校も日本人は1割位?
昔、20年位前は、ソウルの街中で英語が通じなかったのに、韓国の海外進出の秘密を見たよう


小さい頃大好きだった韓国のカキ氷、ピンス
c0023323_854198.jpg

やっと繋がったら「超楽しい!今も韓国の友達とドラマを一緒に見ていた」と
祖母は、
「大丈夫かい?言葉は通じるんかい??」と(爆)

若さは、国境も民族も歴史も乗り越えて行く



出発前に 誕生日ケーキ代わりのコブラー
c0023323_8543488.jpg

[PR]
by stefy3 | 2010-07-27 07:47 | レトロなアパート

ディスカウント

中国系マレーシアの学生さんと、中国の学生さんが、一緒に住んでいるが、
中国の学生さんが 埼玉 東京に引っ越す事になって、
次にその部屋に入りたいと連れてきた友人は、10月に入りたいと言う

じゃあ、
空いた4畳半の部屋に一時いて、
9月に卒業するベトナムの学生さんの6畳の部屋、
そこは唯一押入れも2つあるし、そこに移る?
と言ったら、めんどくさそう
じゃあ
それまで、そこにいる?
と言うと、家賃が心配
それじゃ、少し安くしてあげる、と言う事になっていた

夕方、お母さんが、もっとディスカウントしてもらえと言っている・・・
と来た
「彼女の部屋は、使わないし・・・」って。。。

c0023323_7232420.jpg

マレーシアはサバ州でテーラーを営むと聞く親御さんには大変なんだろうけど・・
もちろん、もう少し安くして、これでお母さんに聞いてみなさい、
もしくは、狭いけど4畳半の部屋なら、もっとずっと安いからそこに移るか・
よく考えて相談しなさいと伝えた

[PR]
by stefy3 | 2010-07-22 07:24 | レトロなアパート

大掃除

引越しが続いている

アパートは、古い古い建物で
一部屋、一部屋間取りが違うし、
窓の数、当然日当たりも違う
押入れも2つある部屋もあれば、ウォークインクローゼットのように広い部屋も、
逆に小さい部屋も
廊下のついてる部屋、トイレのついてる部屋もある
だからか、
広い部屋が空くと、
そっちへ移りたい人もでる 言い張る!(爆)
空いた部屋には、たくさんの置いてった荷物
引越しと言っても日本人のとは、まったく違う
それをゴミに出して、修理する所をし、お掃除して・・・
近所の方に、最近ゴミが多いわね~と・汗;
日本は、留学生や外国人が急速に増えているから、どこも同じなんだろう・・・
新しい人が入るのと手間は同じなんだけど~(笑)

ベトナムの学生さんが2階に移って、また修理、お掃除

c0023323_8112983.jpg

丸い炬燵は、4年間東京で使った息子さんのと
その息子は、もう3児の父
机も、役目を終えた友人のお子さんの
ピンクの毛布は、義母の押入れを片付けて
床を吹き上げると、フローリングの床が明るい


昨日と今日は、梅雨明けの猛暑の中、
叔母の台所の床を張りなおすので、食器などの片付け
ダンナは植木など外周り

この後、7月中旬に中国の学生さん
8月にスコットランドの方、
9月にはベトナムの学生さんが卒業

汗だくの日が続く
[PR]
by stefy3 | 2010-07-20 08:29 | レトロなアパート

Myanmar Week に行ってきました

初めてのミャンマーウィークがあると言うので、行ってきました
c0023323_7582422.jpg


協力してくださった大使館の職員さんも見に来てくださって、
とても美しいステージでした
c0023323_7585712.jpg



以前は、近所に住んでいたミャンマーの学生さんに、ミャンマー料理を御馳走になったり
ウエディングケーキを作ってあげた学生さんの結婚式があったり・・・


c0023323_7592739.jpg皆さん民族衣装で・
招待してくださった学生さんも素敵でした



c0023323_845590.jpg
女性はエンジにロンジー、
男性もパソです


c0023323_865563.jpg



c0023323_874651.jpg



c0023323_88331.jpg



c0023323_891824.jpg



c0023323_89532.jpg
京都から参加の小学生も、頑張って英語で挨拶し、拍手喝さいでした


c0023323_811508.jpg



c0023323_8122495.jpg



c0023323_8125886.jpg


[PR]
by stefy3 | 2010-07-10 08:20 | 近所の住人

Indonesian Week に行ってきました

今年もインドネシアの学生さんからのVIPカードを頂いたので、行ってきました
c0023323_7391755.jpg


駐車場に車を止めると・
c0023323_7195265.jpg


すでに大行列!田舎では、行列はほとんどありませんから~^^;

c0023323_7211553.jpg
さて、この後姿の黒服、
今年もなかなか厳しく、
友達の席を取っておくと、
1分で戻らなかったら、
2分で本人が席に着かなかったらと・・
と開演間際に、ドンドン取り上げ
通路に座った学生さんも、後ろで立ち見に追いやり・・・


5分前には、バティックの年配の本物のVIPの一群が着席して、ようやく開幕です


c0023323_7272725.jpg
日本人学生さんもたくさん!羨ましいですね~



c0023323_7282717.jpg
ドレスの長袖部分のレースが、どれも美しかったです


c0023323_729230.jpg
とりどりの民族衣装、踊りも素敵です


c0023323_7293154.jpg
男子学生さんの見せ場でした


c0023323_7295631.jpg
今年も呼吸がピッタリ!拍手喝さいのサマンダンスでした


c0023323_7304170.jpg
最後は全員総出で・


c0023323_731815.jpg
終わってもロビーは興奮冷めやらず・・・
[PR]
by stefy3 | 2010-07-05 07:34 | 近所の住人

卓袱台のある部屋

ケニアの学生さんが、ここの大学を辞めて、千葉の学校に行くと引っ越しました

前は こんな畳の部屋で、上に絨毯を引いていましたが、フローリングに張り替えました
お掃除を済ませ、カビが生えていた!冷蔵庫を塩素で吹き上げ、
次に入りたいという可愛らしいベトナムの1年生が、
「机より炬燵がいい!」と言うので、
とりあえず、ダンナが丸い卓袱台と座布団を置きました
c0023323_741295.jpg

丸い卓袱台を置くと、レトロなアパートが、益々昭和の香りに
実家はもう少し大きな丸い卓袱台で、
従業員さんといつも10人から15人位で囲んで・
蝉の声、スイカにカルピス、雷に蚊帳・・・卓袱台一つでいろいろ匂いたつように思い出します


今日の夜は、ベトナムの学生さんが名古屋に引っ越します
夕べも、前の日も行って見ましたが、代わる代わるお友達が来て賑やかな別れです
もちろん、全然片付いていません!(笑)

そこはすぐにお掃除して、どうしても変わりたいと言う1階のベトナムの学生さんが部屋を移ります

月末には、中国の学生さんが、単位を取り終えたので、埼玉に引越し
彼女は東京の大学院を受けるそうです
その部屋にも、今一緒にホームステイをしているマレーシアとベトナムの学生さんが10月から入りたいと見にきました

しばらく学生さんは引越しのシーズンでしょうか
[PR]
by stefy3 | 2010-07-01 07:54 | レトロなアパート

Vietnamese Week 2010

今年も 大学でベトナムウィークがはじまり、ステージを見に行ってきました
c0023323_7372341.jpg


アオザイも美しい学生さんが案内係り
私たちを案内してくれたのは別の方でしたが、後でミス別府と知らされました
c0023323_7384622.jpg

今年は領事御夫妻も見えられていました

c0023323_7405616.jpg



c0023323_742052.jpg



終わって、ごった返するロビーで写真を撮らせてもらいました
c0023323_7433732.jpg



皆さん気持ちよく「sure!sure!」と
c0023323_7435747.jpg



「じょうずだったね!日本人?」
「ボク韓国人です!」達者な日本語で「アーザース!」
c0023323_7441685.jpg



アパートの学生さんがなかなか見つかりません・・・と・・・
「お母さん・・」と背後から低い声(爆)
c0023323_7495279.jpg


年々衣装も構成も素敵になって、タイやインドネシアと遜色なくなっていくのは、
ベトナムの経済発展を物語るようです

c0023323_812654.jpg

[PR]
by stefy3 | 2010-06-21 07:41 | 近所の住人

素麺party

ベトナムの学生さん、ホテルでウェイトレスのバイトをしてた時、
「そうめんが美味しそ~!」と

卒論もそろそろ仕上がって、アパートから出る日も近づいてきたので、
日本風に素麺を食べましょう!となりました

ついでに、最近なぜかいっつもいるポットちゃんも来る?と誘って

学生さんの大好きなから揚げをいっぱい作って
ベトナムの方の好きなハーブサラダ、
甘酸っぱい味がすきなので、巻き寿司、
葱やワサビも持って

c0023323_7324649.jpg


ポットちゃんには、ケーキにクリームを絞って、苺をのせるお手伝いを
ケーキ、ベットの上で・・・写ってませんね~

ベトナム風に食べるスープや薬味、豚肉の焼いたのなどを用意してくれて、
日本風とベトナム風と両方の美味しさです

ベトナム風と言うのは、ブンの食べ方だそうです
スープは、少し酸っぱいトマト味
豚肉の団子も、ベトナムなら直火で焼くので、もっと美味しいとか


遅れて、免許の書き換えに行ってきたLちゃんが、お腹が痛い・・・
と言っていたのに、ワインを持ってきました
・・・結構いっぱい食べてました(笑)

WちゃんとLちゃん、Aちゃん、ポットちゃんと私、
一応girlsトーク(笑)
Wちゃんは、来月から1ヶ月名古屋で通訳の仕事をしてからベトナムに帰ります
ポットちゃんは、某コンビニの最終面接中
彼女のご両親は、今東京勤務なので、
「東京で仕事がしたいなぁ~」
Aちゃんはとりあえず帰国し、また留学でしょうか

肝心の素麺は、テーブルにのらなくて、テーブルの下
から揚げはサラダの下
ケーキはベッドの上(笑)
 
c0023323_7472916.jpg

[PR]
by stefy3 | 2010-06-19 07:34 | レトロなアパート

カメルーン

写真の整理をしてると、懐かしいカメルーンの学生さんがいました

c0023323_7465023.jpg

ケニア、コートジボワール、カメルーン・・・
私がケーキを持っていくと、
アパートの部屋には、アフリカ系の学生さんがたくさん集まってきました

レオは、ちびちゃんから、uncleと呼ばれていたような気がします(笑)



カメルーンの人達は、日本は知らなくても、中津江村は知っているとか

元気でいたら、今回も中津江で、カメルーンの応援をしてたかな

c0023323_7532710.jpg


若すぎる死でした
[PR]
by stefy3 | 2010-06-10 07:56 | 近所の住人

イギリスにないもの

お休みの日、一緒にご飯食べようと、朝10時ごろ誘いに行くと・・・
寝てました^^

何が食べたい?何が食べれる?
お姉ちゃんは日本食、味噌汁が大好き
ベッドの中の弟は?
「何でも食べる!何でも食べれる!」
じゃあ、梅干!納豆!味噌汁!ね(爆)


そんなわけで、一緒に海苔巻きを作って食べる事に

オバチャン、口もでますが、つい手も・・^^;
c0023323_7283883.jpg


さすがにお姉ちゃんは手つきがいいです
c0023323_7302968.jpg


弟は・・・
c0023323_7305312.jpg


弟はお刺身もワサビも大好きと言うので、冷凍室のマグロのづけとたたきも巻いて
おいしそうにできあがり♪
c0023323_733678.jpg

チキン南蛮、から揚げ、鶏天の作り方の違いも教えて
「帰ったら、ご主人にも作ってあげるね」
自分の夫は ご主人 とは言わないんだけど・・・^^;

結婚式のDVDを見せてもらいながら
立派なスリランカのお家にビックリしたり、
ウエディングドレスの値段の安いのにビックリしたり
ご主人の交通費が1ヶ月8万円!とか
会社から出ない!とか
住んでるStoke-on-Trentの英語は、早口で、最初分からなかったとか・・・

もっと大事なイギリスでできないとこは
[PR]
by stefy3 | 2010-05-13 07:47 | 近所の住人