通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ミャンマー ( 15 ) タグの人気記事

夜の引越し

契約は1月から
「でも、その前に来てもいい?」
私じゃ分からないから、ダンナに聞いて

「29か30日か・・・」
いいよ。元旦はいないけど、その日なら。その時鍵をあげますね。

で、メールが来て
「18日に引っ越したい。12月泊まるのは18日と22と23だけ
後は6日から住みます」

・・・・・・
それって、どーよ?(笑)
しかも、
「引越しは昼間に!!」とダンナが念押ししたのに、夜!
ここらの一般家庭(我が家)は、夕飯もお風呂も済んでました(笑)

ハイカットのスニーカーが脱げなくて「shit!」
朝は鍵が閉まらないと青い顔でやってきた

頑張れ!19歳!
今までの中で、一番きっちりした引越しのダンボールだったよ(笑)


c0023323_7152522.jpg

以前頂いた鮮やかな色のミャンマーのバック
経済大学の先生をしていると言った彼女は
ミャンマー料理  もとても美味しかった
 
[PR]
by stefy3 | 2010-12-23 07:31 | レトロなアパート

半袖、素足&穴あき

九州とは言え、12月半ばです・・・が・

バイクで来たバングラの青年は、ダウンを脱ぐと半袖!
足は、素足にビーサン!

「寒いから、毛布がありますか?」と来たベトナムの学生さん
部屋に行くと、炬燵もストーブもあるけど、半袖!

先日「私にとっといて~!」と次々部屋を見に来たり電話が来る中
契約に至ったミャンマーの学生さんは
c0023323_834474.jpg

19歳 いたずらっ子のようなくりくりした目をしていました

・・・また、なにかユニークなニオイがします(笑)

でもちゃんと「I have " 3 Thanks" for you」とお礼のメールがきました
[PR]
by stefy3 | 2010-12-13 08:10 | 近所の住人

3ヶ月

さてさて、ミャンマーの学生さんはどんな愉快なことがあるんだろう・・・入る前から、なんだかな~と言う感じだった

c0023323_7473622.jpg


アパートの玄関で一緒になると、必ず先に譲ってくれた
自信たっぷりの外国の子たちの中で、
若いのに腰の低いオバチャン的な感があった
その玄関には、黒い男物のサンダルがあって、他の子が
「男の人が・・・」と怒っていたが、
彼女のだった
日本語も英語も怪しくて、ゴミの分別も適当
後で分かったが、奈良の短大を出て、転入してきたとか
そうか、そういうのもありだね
近所の短大にも中国の学生さんがたくさんいるらしいし、
バングラの男の子もW大に受かったから4月から東京に行くと言っていたし

大雑把で、出る頃はずいぶん慣れたので
あのさ~Sちゃん可愛いし、お洒落なんだから、
もっとちゃんと髪もとかして、サンダルもピンクのとかにして・・
と言うと、わっはっわと笑って、
「友達も可愛いのになんで?って」と笑い転げた

その大事な友達が
「シェアしていた友人が急に出てしまって困っているから一緒に住んでって
出る時は2週間位前に言ったらいい?」と聞かれ
そうだけど、引っ越したら今よりずっと生活費がかかるんじゃない?
ここでよければ、ここにいたら?奨学金も少ないんでしょ?
んんん・・・今のバイトを紹介してくれたから・・・

そうして11月29日に出ます

となったが、29日か、終わらなかったら30日まで・・・で、12月1日!
しかも、洗濯物は干しっぱなしで、洗濯機にもこたつ布団がはいったまんま!
一緒のバイトのLちゃんにお皿を返すと、
「昨日も会ったのに言わなかった」と
引越し先はすぐそこ
ご飯に呼んでくれる約束だから、一緒に行こうね

布団とピンクのビーサンを持たせると、また豪快に笑って男物のサンダルをおいて去っていった

・・・翌月分のアパート代を振り込んであった・・・
はやく取りに来なさいよ~(笑)
[PR]
by stefy3 | 2010-12-06 07:58

9月のアパートは・

アパートには3人しかたぶん・・いないけど、
部屋はあと一部屋残るだけ

前に東京で就職したAちゃんの先輩から
今度来る妹に一部屋、とメールが来て、
ベトナムの妹さんからも写真などが届いたが、
大学は、今期から留学生全員が1年間寮に入って
日本の習慣など学んでから、一般のアパートなどに住む事になったと
ダメです!一点張りの職員さんとうって変わって、
学生課の課長さんだったか、エライ?方から丁寧な説明があった

確かに兄弟、親族を頼って入学する学生さんは、寮に入らない人が多い
その分、トラブルも多い
ゴミの分別、家賃や公共料金、保険料などの支払いなど難しい事が多い
友人のお母さんの二階に住む学生さんも
バイク事故を起こしたらしく
「母が、家賃が入ってないって」とぼやいていた


その後もアパートには、ミャンマーの学生さん、
ミャンマーと日本人の学生さんのコンビ
(1年海外に行って、戻ったら、そのミャンマーの学生さんの卒業なので、
跡に引き続き入りたい日本人)
マレーシアの学生さん・・・エアコンはありますか?って・・・
ないよ、この値段で。。。。;;;;;
で、数日前の夜電話があって、翌日見に来たミャンマーの学生さんも
「よく考えて・・・」と帰った

その数日後、ダンナはメールを出したそうだが
「返事はないわー」と
まあ、いいわ。そのうち、誰か決まるわ・・

と言ってたら、仕事中に鳴った電話にダンナが出ると
「あ~ミャンマーの・・・・」 きっともう名前を覚えきれない?(笑)
「・・・えっ?荷物?・・・・」
えっ?ほうき??・・・・」
はらっ???

「あの、この前契約書を持っていきましたよね
あれに、大学の保証人のハンコをもらってこないと・・・
で、お金、キャッシュも一緒に持ってきていただいて
契約が済んだら、荷物を持ってきていいんですよ・・・
契約が済んだら、あなたにお部屋を貸すってことで・・・
あなたのお部屋になるわけで・・・
えっ?荷物?
台車がありますから、貸してあげますよ・・・
契約書とキャッシュと持ってきて、荷物も一緒に持ってきていいですから・・・」
あ~今日で8月も終わるから、今日中に引っ越したい?

夕方、大学から電話があった
「今さっき来て、今日は手続き間に合わないんですが、明日引っ越したいって・・・
いいですか?

そーだよね~普通なら・・・一般常識では;;;

今期は50人を超すミャンマーからの新入学があると
この前ラーメンを作ってくれた学生さんが言っていた

さて、どんな愉快な トラブルとも言う?(爆) ことがあるでしょう

香港で見つけた愉快?
c0023323_7532223.jpg

                        娘、「ゼッタイ、チゲーしぃーーっ!」
[PR]
by stefy3 | 2010-09-01 07:51 | レトロなアパート

ミャンマーのラーメン

先日見に行ったミャンマーウィークのステージ
ダンナは、いつものようにビデオを撮って、学生さんに送りました
今年見に行ったミャンマー、インドネシア、ベトナムのビデオはこちらに

その中に、日本語でお返事をくれた学生さんがいました
「ミャンマーにいる家族も私のパフォマンスをすぐ見られたので大変ありがとうございました。」
と嬉しいメールでした
ただ、知らない学生さんで、お名前から男性か女性かも分かりません
ダンナが、折り返し、「いえいえ。ところで、男?それとも女性?」
と、
「I will visit to your house and make myanmar food for you.」
「いいか?」・・・いいけど・・・

となって、試験が終わって夏休みになり、4人の学生さんが来る事になりました

今年一番暑かった日曜で、仕事も忙しかった夜、
ほんとにご飯作らなくて大丈夫かしら~~?と思いながら待ちました(笑)

初めてみえるので、1時間近く遅くなりましたが、来るなり大鍋にお湯を沸かし、
なにつくるの?と聞くと、
「ミャンマーのラーメンです!一番簡単なので」
ココナッツミルクの缶が小さいのしか見つからなかったと言うので、うちにあったのを出し、
持って来てくれた卵は2~3こ割れていたけど、ゆで卵にし、
こ1時間かかって、できました
c0023323_6253276.jpg

お箸を並べようとすると、
「ミャンマーでは、何でもスプーンで食べます!TRYしましょう!」と、なかなか楽しい学生さんたちです
試しに、日本風にお箸で、ズズズーと音をたててすすって食べてみました
ミャンマーでは、× がでました(笑)


一応デザートは前夜 ダンナが商店街の会議でいなかったので 用意してました
c0023323_6445095.jpg

チーズケーキは、美味しい!と作り方を習いたいと
時間さえあればね・・・

それにしても「ダイジョウブ!ダイジョウブ!と、明るくて、よく気が利き、働く学生さんたちです
聞くと、卒業する二人は、25歳と27歳、メールをくれた方は結婚していて、
ヤンゴンの住所もくれていて、「いつミャンマーに来ますか?」
ご主人はドクターとか
もう一人は、他の兄弟も海外にいるので、両親の近くにと、シンガポールに就職するそうです
「ミャンマーでは、娘はお母さんが大好き!今は二人で寂しいから、近くに住みたい」と
「シンガポールは近いから、来てください!」とも

ミャンマーのこともいろいろ教えてもらいました

一人の学生さんが、ダンナと話し込んでいました
奨学金をもらっている会社に暑中お見舞いを出したいけど、敬語とか文章をどう書こうか
私は、今回のメールもそうでしたが、
たどたどしくて、間違いがあっても、あなたの言葉で書けば、相手に気持ちは伝わるんじゃない?
企業の方々は、履歴書などの筆跡からでも、あなたのキャラクターが分かるんだから・・

とてもよく笑って、おしゃべりして、はじめて来たとは思えない位楽しい晩でした
c0023323_6584878.jpg


我が家は他のホストファミリーのように御馳走はないけど、またいつでも遊びに来てね
c0023323_714917.jpg


ミャンマーのラーメンの作り方・覚書
[PR]
by stefy3 | 2010-08-03 07:14 | 近所の住人

Myanmar Week に行ってきました

初めてのミャンマーウィークがあると言うので、行ってきました
c0023323_7582422.jpg


協力してくださった大使館の職員さんも見に来てくださって、
とても美しいステージでした
c0023323_7585712.jpg



以前は、近所に住んでいたミャンマーの学生さんに、ミャンマー料理を御馳走になったり
ウエディングケーキを作ってあげた学生さんの結婚式があったり・・・


c0023323_7592739.jpg皆さん民族衣装で・
招待してくださった学生さんも素敵でした



c0023323_845590.jpg
女性はエンジにロンジー、
男性もパソです


c0023323_865563.jpg



c0023323_874651.jpg



c0023323_88331.jpg



c0023323_891824.jpg



c0023323_89532.jpg
京都から参加の小学生も、頑張って英語で挨拶し、拍手喝さいでした


c0023323_811508.jpg



c0023323_8122495.jpg



c0023323_8125886.jpg


[PR]
by stefy3 | 2010-07-10 08:20 | 近所の住人

Yell

シンガポールから届いた家族写真は、少しふっくらした頬で重たそうな子供を抱き、寄り添う笑顔の夫婦の写真
「国には帰らない」・・・
幸せそうな一枚の写真は、いい暮らしができてる様子を語っていた


クリスマス近く届いた美味しいカレー
もまだまだ、夢の途中
c0023323_728997.jpg


周囲に恵まれ、頑張れているのだろうか

カレーを頂きました
[PR]
by stefy3 | 2009-12-26 07:34 | 近所の住人

ミャンマーのサイクロン

2日夜から3日にかけて同国を直撃した大型サイクロン「Nargis」による被害は、日を追って数を増して行く
今朝はNHKが被害の大きかったデルタ地域に入ってその様子を伝えていた
国際機関はすぐに救援物資の準備をしてる様子が流れたが、救援団体のビザはなかなか下りない様子


この田舎の小さな町にも61人のミャンマーからの学生さんが学んでいる
日本からの携帯電話は繋がるようだが
シンガポールで働く卒業生に送ったメールの返事はない
それどころじゃないんだろう

彼らが日本に来る前に婚約した時の
あふれるような笑顔の家族
少し髪の薄くなった彼女のお兄さん
娘にそっくりだ、という彼の妹
「国では働きません
給料が安いですから」と笑顔で言っていた
その後に来た大学院に通う奥様に遅れて来た御主人は
ドクターだった
「医者はいても薬がないです」と
自分も歯医者に通って治療して帰った
yangonも被害を負った
一般市民に大型サイクロンの情報は届いてなかったらしい


毎回思うのだが、必要な物資、援助が、必要な人々に確実に届きますように
[PR]
by stefy3 | 2008-05-09 08:00 | 近所の住人

そんなことなら・・・

先日無事シンガポールに着いた荷物
最初は、sal便で送ろうと思ったら、三千円!もかかると言われ、
おかしいわ~
前の日貰ったプリントではもっと安かったのにぃ~とごねると
窓口の新人さんは小型小包とかで1800円で受け取ってくれた

海外に最初に荷物を送った時、
相手の人からちょっとしたコツがあって
1キロまで送料が同じにかかるんだったら、
1キロまでない重さの分が惜しい・・・と
それからは、1つずつ重さを計り、軽い箱を準備し、
計りながら、最終的に かぎりなく999gに近くして送る(笑)
シンガポール便は中身が心配なので、
超軽いんだけど、箱と中身が同じ重さになってしまった(爆)
ほとんど壊れないように包んだエアーパック?ってやつ

そんなに慎重に梱包したのに、
夕方知り合いから「ちょっと大きさが・」と電話があって
ボクがやってよかったら、箱をちょっと小さく・・・
たって、軽いけど、兜のツノ?みたいなのが長いんだわ~~(T T)
手が空いた時に行くと入れ違いで局長さんが持ってきてくれて
EMSにしてもあと600円だかの追加だからと木曜の夕方の事

土曜には着いたとメールがあって、
高かったんじゃなーい~~?
これ、どうする??チビちゃんにかぶせる??と(爆!)

それは・・・近所中古屋さんに行ったら、たまたまあって
まだまだ新しくって、兜の房はまだビニールで包んであって
買ったら10万位するんですよね~とか言われて
「で、いくら?」って聞いたら、いくらでもいいッスよ~って言うんで
1週間考えて、こりゃ~私一人では出来んな~と
ダンナに話して、見に行く時に、いくら位かな?っという話になって
私は大体こんなもんと思う所はあったのだけれど
「Aちゃんの洗濯機と一緒で1500円からかな?」と強気に出たら
(Aちゃんは、さらにボーリングで勝ってgetした^^; と聞いた)
ダンナが、2000円でいいですか?と ^^;
そうは言えないからメールには
「私は買い物が上手だから心配しないで~」って 
^^;;;;;;;;;;;;;;;

で、持ち帰って、ガラスケースから1個ずつ慎重に外して、
兜と刀と何かをエアーパックでぐるぐる巻きにして
頑丈そうなダンボールに入れて送ったのよ~
ガラスはゴミ袋何枚も重ねて割って捨てたんだけど
駐車場はいつまでもキラキラお掃除が大変だったわ~^^;
5月5日の初節句にクリスマスツリーのように飾ってね~

すると、あ~そうだったの~
それなら別府の思い出になるから、
ガラスケースをオーダーするわ~~って
えーーーっ!そんなことなら、ケースごと送ったのに~!
って、ガラスは難しいよね~
大体1m位のでっかいケースだったし・・・

こんなお付き合いの出来る方はとっても稀で、
私にメールが来る時は、必ずダンナにも来ているし、
大体最初から彼女とは同じ立ち位置で、
それは少し年長だったせいもある
最初に住んでいた古い安いアパートが
台風で雨漏りがしだしたと近所に越してきた
我が家で一緒にご飯を食べた事もあるし
食事に呼ばれて行ったら彼の誕生日だったことも
バスでバイトに通うのは時間がもったいないので
頂き物のバイク、免許をとったらあげると言ったら本当に取った彼
宇佐までの英語の先生のバイトが、ある日、車の免許を取って
車で行かなきゃならなくなったの~と頑張った彼女
中学からの同級生で
彼女が一足先に日本に来る前に
婚約式をしたと写真も見せてくれた
結婚式は料理の調達とケーキをお世話させてもらった
ホストファミリーとも今でもちゃんとお付き合いが続き
唯一私をStefyと呼び捨てにする(笑)
おかしな事に留学生は日本語で話す時は
同じ国の子でも-sanが付いて、英語や母国語だと呼び捨てなのだ
しかも、ダンナ同士は、gout brothersで、
さらに喘息になった時に、お前も子どもの顔が見たいだろ~
とタバコを止めさせた

日本で就職は年齢的に難しく
シンガポールで大好きな専門の建築関係の日系企業に就職し、
一度はタイに就職した彼女が遅れてシンガポールに入ったのは
いつだったか
大学の職員で残ったトンガの青年が
お腹が大きくなった彼女も綺麗だったよ!
と帰国する途中で会った話をしてくれた
私たちも楽しみに待っていた

懐かしい結婚式の写真や沢山の知り合いの助けを貰って作ったウエディングケーキの写真 アメリカのojou-chanにはマーサスチュワートのウエディングケーキのビデオ、神奈川のアツさんからここでは手に入らない材料とアドバイス、さらにシュガークラフトを長年習ってるtamaちゃんには、日本での膨大な資料を頂いた


先週新婚旅行で寄ってくれたインドの卒業生からも
初めて!丁寧な丁寧なお礼のメールが来た(爆!)
ウルウルするけれど、私も彼も照れ屋なので
このメールは宝物にするわ~!
書いてあった事、忘れないでね~!
必ずいつか行くから、もっとrichになっててね~!
それまでパパとママも元気でいて!
と返事をした
彼とは今、同じ立ち位置に立ったのかもしれない
[PR]
by stefy3 | 2008-04-25 06:51 | 近所の住人

初夏の日差し

ここ数日は初夏のようです
c0023323_7374719.jpg

知り合いが先日のTVを見たわよ~と
旬の天麩羅セットを持ってきてくれました
  たらの芽
  こごみ
  うど
  ゆきのした
  どくだみ

我が家にはアパートの隣に住む叔母達と
まだ自分で食事を作っている義母がいるので、
筍ご飯をして4時半に持っていくと、叔母達は夕飯の時間でした(笑)
c0023323_9105255.jpg

5時には家中の鍵をかけます
「よーモノを言ってくれるんや~」と留学生さんたちにも慣れた様子
隔日でデイサービスに行く叔母は
30分以上前からスタンバっていて
猫があさるのでゴミ箱を作ったら
いつの間にか
学生さんの分も私が出すようになってしまって(苦笑)
火曜にはいつも
「大変やな~」と声をかけてくれる
しょうがないので、若いから~と返す(笑)


休みの日は昼食をとる時間がないので
早めの夕飯を取っていると
途中でピンポンがなって
ピンクの冬のジャケットを着たベトナムの学生さん
挨拶はまた
「お母さんご飯、食べましたか?」(爆)
c0023323_9111695.jpg

今冷やしうどんを食べてたの
昼間一緒にテニスをした知り合いが
やはり先日のTVのDVDを見て
「stefyさん、お母さんじゃかわいそうね~変わらないわよ」
と言ってくれたのが、ちょっと嬉しいかも(笑)

ネットで電子辞書を買ったけど、また不在の紙があって、よく分からないと
電話をして翌日の午後に再配達してもらうように
日本語上級Ⅱになって、電子辞書がないと・・・と
この後は、ビジネス日本語と応用日本語だそうですが
それは必須ではないようですが、
この子はイギリスの大学院に行きたいと聞いた事があります
普段の日本語はそんなに不自由はない位なのに・・・
凄いね~頑張り屋です

「隣はもううるさくない?」と聞くと
頭痛がするのでちょっとうるさいと
丁度肩が脱臼すると先日病院を聞きに来た学生が来ているようなので
ダンナが行って来ると
その部屋の学生さんは熱も下がって
生まれたばかりのお姉さんの赤ちゃんの写真を見せてくれたとか
ずるいわ~一人で見てきて(笑)

私が送ったシンガポールへのプレゼントも無事届いたとメールがあってホッとしたけど
なんだかちょっと違うようなので
また説明のメールをかかなきゃならない
端午の節句の兜を送ったのだけど
どうにか赤ちゃんにかぶせようと一生懸命らしい(爆)
写真が来るのが楽しみ
[PR]
by stefy3 | 2008-04-22 08:01 | レトロなアパート