通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

タグ:ベトナム ( 59 ) タグの人気記事

Xoi vo 緑豆入りココナッツミルクおこわ

昨夜作って、学生さんと一緒に食べたXoi vo
c0023323_62436.jpg

ちょうど来ていたLちゃんのいとこのお姉ちゃんによると
南の方の作り方だそうです
「南は、何でも甘いの!」
彼女達ハノイのXoi voは、お砂糖を入れずにそのままか、塩味だそうです

楽しみにしていたTちゃんは、
相棒のWちゃんがホームステイで、一人でご飯を食べる所でした
「すっげーっ!」(笑)
「ニオイが、そうっ!」
蒸したもち米の匂いが郷愁を誘うのでしょうか


作り方
●ムングダル(緑豆の半割にして皮を取ったもの)を半カップから1カップ
洗って一晩水につけて置く
(急ぐ時は、お湯につける)
●水を替えて、柔らかくなるまで茹で、
ザルに揚げてお湯をきり、
ボールに入れ替え、すりこ木や麺棒で半分位つぶす
●うるち米1合は30分前に研いでおく
もち米2合を研いだのとあわせて炊飯器に入れ
おこわの水の分量か、少し少なめで炊く
●炊きあがったら、好みの量の砂糖と半つきのダル、好みでバターを少し混ぜて出来上がり


c0023323_6464768.jpg緑豆は、アジアでよく食べられていて、
台湾で働いていた友人は、
お腹の大きな時に、温かいぜんざいを食べていました
マレーシアの学生さんは、ロンガンをいれた冷たいぜんざい、
スリランカの学生さんは、アイスをのせてご馳走してくれました




c0023323_11302512.jpgミルクライスは、ミャンマーの学生さんや、
スリランカのお母さんに御馳走になったことがあります。

c0023323_11315442.jpgキリバスは
辛い玉ねぎ炒めなどを混ぜていただくお祝いの日の一品です


c0023323_6452028.jpgインドでは、
お粥のように柔らかく炊いて、
カルダモンの香りとアーモンドなどで飾ったキールは
デワリのデザートでした
[PR]
by stefy3 | 2008-09-24 06:54

レトロなアパートからベトナム屋台2つ

我が家のアパートから、思いがけず2つのベトナム料理の屋台を出す事に盛り上がり、
「なににするぅ~?」と
「ベトナムは、実はたくさん、たくさんの料理があります!」と
ホーチミンしか知りませんが、また行きたいな

Tちゃんチームは揚げ春巻きとなにか
Lちゃんチームは、当初  "fried mochi cake", a kind of vietnamese cake.
なんなん??
聞くと、中身は揚げ春巻きのようだけど、米粉で包んだ
見た目【コロッケ】
ネットで画像を見せてくれました
でもね・・・んん~~・・・
「日本人、好きだと思う!」といとこのお姉ちゃんは自信たっぷりですが
日本で米粉は高いよ~
確かにネットで見たらベトナムの子声をそろえて「高っ!」
米粉だけでも5キロ買ったら・・・いくらで売る??
他にも出てくる案は、米粉を使うものばかり
そうか・・・ベトナムは米文化の国なんだ

あのさ、フォーとか出来ない?
「あっ!いいですね!
大学の文化祭でやってた所が、すっごく売れてたっ!
フォーは私も大好き!」
日本人の私も大好きだよ♪
「じゃあ、フォーとなにかっ!」
あっ、そこは、もう二人にお願いします♪


で、もう一方のTちゃんチームは、
揚げ春巻きと緑豆入りおこわ(Xoi dau Xanh)
Tちゃんは・・・
怪しいので←いとこのお姉ちゃん曰く、「Tはわかってない!」(爆)
Wちゃんに
日本でのおこわの作り方を教えて、やってみてね!と

数日後、Wちゃんが耳元で
「シッパイしました。べチャべチャ・・・」
あ~らら・・・もち米だけじゃなく、うるち米も混ぜてって言ったじゃない~(笑)
じゃあ、私ですか??
食べたことないんですけど・・・(笑)

なんとか言うとおりにやってみたら、「コレです!!」
じゃあさ、今学生さんが集まっているから、売れるか試食してもらっていい??
パックに大盛り詰めて行くと
「あーなんか、ボク塩が欲しッスね~!」
・・・ホントだ、味ないね・・・

またまたネットで調べると、単品で食べると言うより、何かのせて食べるらしい
あー、夕べゆで卵揚げてたわ
で、ベトナムでは、どうして食べる?と聞くと、
「Vungというふりかけをかけて食べます」と
Vungね~~・・・

「豆がもっとソフトなのもあります」
ハッ??
Xoi nepって言うの?
「いえ、Xoi vo」
Xoi vo??
またまたネットで調べたら、こーんな便利なのがありました



こりゃ~解りやすい♪ので、早速作ってます♪ 私が・・・(汗;
屋台には出さないけど(笑)

思いがけずベトナム料理、いっぱい勉強しちゃいました(笑)
[PR]
by stefy3 | 2008-09-23 06:48

秋祭りの準備 in レトロなアパート

c0023323_6193960.jpg

先日、ダンナとF君とで、
「お前はとにかく褒めろっ!オレは、片っ端から撮らせてもらうからっ!」
との作戦で、約150枚ほど
この町の昔の写真を撮らせてもらってきたそうで(笑)

海岸線がすぐそこで
あさり掘りができたり
セメント工場の長い橋があったり
木造の大きな温泉に「千人風呂」の文字があったり
映画館も3軒あったし
芝居小屋もあったし
車もダットサンみたいなのだし
バックミラーも車の前にあるし
もちろん花電車の写真とか
市の人ごみの写真も

他にも、昭和29年の古い地図
「昔、このあたりはレンコン畑だったのよ~」と
昭和30年に大分市中島から引っ越してきたと言う近所の方は、
「筋湯はホントに【白いお湯】 がでてね
薬湯がでたその時はギッーーシリの人で
来た時ついて来た杖は、帰りに要らなくなって
その杖がいっぱいあったの」と
その少し前に名古屋から引っ越してきて
最初はその温泉の隣に住んでいたという
我が家のオバアチャンたちの話と一緒でした



アパートも、DCから、京都から、阿蘇から帰ったベトナムの学生さんが集まって
屋台を2つ出す事に
1つの屋台で2つの料理を売れるように相談中
1つは、揚げ春巻きと緑豆いりおこわ(Xoi)
もう一方は、散々悩んでフォーともう一つ
ベトナムの料理、お菓子は米粉を使うので、
日本では高いのが悩みです
チェーも、フルーツが高いのが難点

緑豆は、先日のスリランカのお母さんのお見舞い用に作ったカレーのをおすそ分けしたら、
「この豆!欲しかったの~!」と緑豆の半分に割って皮を取ったダール(ムングダル)で作ると言うので、1キロ寄付しました(笑)
さっそく、試作をしたら、食べさせてねと(笑)

もう一方のチームのAちゃんも、
「儲からなくても、楽しそう!
でも、儲けよう!!」とみんな張り切っています

現在の決まっているのは
スリランカ料理、キムチチャーハン、焼きそば、かき氷団子汁、コアラ焼き(人形焼き)
タイ料理とインドネシア料理もと聞きました

フリマ、パフォーマンスはまだまだ募集中です
参加甲仕込みも こちらから受付中です

さっ、おばちゃんはきょうも頑張ってチラシ配ろう!
[PR]
by stefy3 | 2008-09-18 06:45 | レトロなアパート

ベトナムのスウィーツ

*あったかいche
c0023323_7442174.jpg

用事があって、階段の下からお母さんに
「おはようございます。Tちゃん、起きてます?」
と聞くと、
「ン~~L! L!」
あ~Lちゃんの部屋ね!
で、Lちゃんのところで

これ、ベトナムで何て言うの?
「チェーです!」
あったかいのね
「チェーにはいろいろあります!食べてください!」と
一口頂いて・・・カップごともらってきました^^;

ちょうど来た友人が食べて
「生姜が利いちょんな~
もち米やな。黄色いのは粟やろうか?」と^^;


*ベトナムのお土産のお菓子
c0023323_746451.jpg

その友人、こちらは
「近所の栗落雁の柔いの」と分析^^;

秋祭りの準備をしている学生さん、一口食べて
「あーっ、これ、ボクいっぱい食べてるかもっ!」
・・・食べる前にわかったんじゃ・・・(笑)
我が家もベトナムの学生さんに何度かいただいたことがあります

緑豆の粉、黄な粉のホロホロとした食感とちょうどいい、品のいい甘さ

箱が・・・みんなにウケけます(笑)
c0023323_7505516.jpg



*ついでに
c0023323_7525886.jpg

先日一緒にご飯を食べたスリランカのご両親から
少し昔の日本の ビスケット と言うかんじでしょうか
・・・袋の方が可愛かったので(笑)
[PR]
by stefy3 | 2008-09-04 07:57 | 近所の住人

ベトナムのお母さん

朝、仕事場の準備をしていると
アパートに滞在中のベトナムのお母さんが
一人で出かけていきました
バイトが休みの日、隣町まで連れて行ったり、
市内のデパートに連れて行った子ども達でした
まだまだ暑い最中にやってきて「日本は涼しい!」と

ベランダで水撒きをしていると
隣から手を叩く音が聞こえました
近所のおじいちゃんと鯉に餌をあげていました
c0023323_7171523.jpg



ダンナと同じ歳のお母さん
「じゃあ、ベトナム戦争の真っ只中でしたね」とダンナ
「良く知ってますね」とお母さん
娘さんは、知らないようです
緑深いベトナムの森に枯葉剤が巻かれる様子など・・・
私もお母さんやダンナより少し年下なので
ピューリッツァー賞のナパーム弾から裸で逃げる少女の写真や
キャパ、澤田教一、一ノ瀬泰造など
大人になってから詳しく知ったこと

お母さんの年齢にしては、お子さんが少し遅いのでは?
「お父さんは7年戦争に行って、
私も2年戦争に行きました
お父さんは、それから大学に行ったから」
日本語も英語も話さないお母さんの言葉を
娘は、まだまだ未熟な日本語で訳してくれます
その娘さんは、よく私に抱きつきますが、
大らかで人懐っこい笑顔と柔らかな感触は
私にはないもの

「どうかしたら、うちの生徒、日本は戦争に勝った!とか、
それくらい知らないですから!」
先日、スリランカの学生さんがお話に行った高校の先生は言ってました
ベトナム戦争も、第二次世界大戦も、遥か遠くに・・・


きっと初めて海外に出たベトナムのお母さん
c0023323_7381797.jpg

正直、身振り手振りも通じませんが(笑)
会えば、お互い通じない言葉で挨拶をし、何度もお辞儀をし
今日も、朝は公園に出て、
夕方には、お風呂場で腰を曲げて、手で洗濯をするのでしょう
[PR]
by stefy3 | 2008-08-29 07:47 | レトロなアパート

け?ケ?keが多い!

朝、ダンアが思い出したように
「け ケ って・・・」

前夜、電気量の計算をして学生さんの部屋を回ってきた時
「Lちゃんが、 が多いって言うんだよ」
と思い出し笑い

「け???」

「mosquito?」

「そりゃ~け! じゃなくてか!ka! 蚊!
c0023323_755543.jpg

文章で間違うならともかく・・・・(笑)
[PR]
by stefy3 | 2008-07-17 07:59 | レトロなアパート

ベトナムウィークのステージ

「ベトナムは、少し子どもっぽいです」と
4年生の学生さんが、先日の中国のステージと比べて言いました
中国の一人っ子政策で育った新人類は「バーリンホウ」と言って、
日本のアニメで育ち、甘えっ子で高学歴で少子化の日本の若者に近いとか
そのせいか、ダンナと「中国ウィークは、もういいね」と

今年のベトナムウィークはどうでしょう
去年はとても素敵でした


オープニングの子守唄
一緒に行った学生さんが「母も歌ってくれました!」と



蓮のお盆おどり
「毎日4時間位練習してたんですよ!」と



ベトナムの小中学生が入る「少年団」の、優秀な学生さんの太鼓のパレードと歌
Lちゃんは、日本に来て10キロ太って、アオザイが入らない!とか・・一緒にダイエットしようね(笑)
c0023323_6275362.jpg



エアロビクス Tちゃん、センターはまずいんじゃ・・・;
c0023323_629128.jpg


ファッションショー
昨年とはまた違った演出で、素敵でした



伝統の踊り 
Memories of peaceful Vietnam flow back with this very traditional dance と書いてあります



そして、ベトナム人が大好きなHello Vietnamの歌を、日本人の学生さんともう一人の外国の学生さんが歌いました
c0023323_6382922.jpg


c0023323_639460.jpg


c0023323_6493948.jpg


会場を出る時、一緒に帰る学生さんが少し歳のいった落ち着いた素敵な方とベトナム語で話をしていました
「ベトナム語の先生です!」と嬉しそうに紹介してくれました
「アオザイは好きですか?」と
「とても似合います。ベトナムの人のようです。また会いましょうね」と

私のアオザイも役にたって嬉しいですが、
学生さんからのメールで
I realized that there was no photo with you
とあって

ハッ”・・・!
写真は一枚もありませんでした(笑)
[PR]
by stefy3 | 2008-06-29 06:46 | 近所の住人

ベトナムウィークのバックステージ

「今週はアオザイを着ちょん人が多いのー」
そういって入ってきたのは、
今起きたばかりと言うスリランカ人

バス停でたくさん見かけたのでしょうか
私も近所で深いグリーンに白いパンツ、
黒のカーデガンを羽織ったすらりとした女性を見かけました


ベトナムウィークのステージパフォーマンスの日、
アパートの学生さんも出るので、
お願いして楽屋裏に写真を撮りに入らせてもらいました
去年も撮らせてもらったので

はじまる前の楽しい興奮が伝わります


蓮のお盆おどりの学生さん
c0023323_7354777.jpg



子守唄を歌った学生さんと一緒に出た女の子
私の隣に座ったアパートの学生さんが「子供の頃、私の母も歌ってくれました」と
c0023323_736191.jpg



右の方は日本人と後で教えられました・・・ワカランわ~(笑)
c0023323_7364469.jpg



「いっ、今ですか?」と忙しい中写真を撮らせてくれた学生さんありがと!
c0023323_737179.jpg



嬉しそうですね~
c0023323_7374518.jpg



いよいよ最後の打ち合わせのようです。席に戻りました
c0023323_7411976.jpg



隣の席に座った学生さん
c0023323_7383635.jpg


他にも会場にはAo daiの学生さん、男性もベトナムの衣装の方が沢山いました

普段は控えめなベトナム人が、心底嬉しそうな笑顔でした
[PR]
by stefy3 | 2008-06-28 07:54 | 近所の住人

Waiting List

夕飯の時、ダンナが
「今日部屋が空いてますか?って電話があったよ
ベトナムの子で英語でいいですかって丁寧な・・」
「寮?」
「ああ、うちに来た事あるって言うから
友達かなんかかな」

朝には
お父さんが癌でベトナムに帰っている学生さんからも
7月末か8月に戻るけど部屋は空いてますか?
入れますか?とメールが来ていた

ローカルニュースで
県内の外国人の数が過去最高になっていると言っていた
もちろん中国人が圧倒的に多い
昼間会った人も職場に中国の若い女性が何人か働いていると
ベトナム人もニュースは228人と言っていた

・・・満室なんだなぁ~
帰っている学生さんも数回会ったけれど
日本語は苦手なのに
「ハイ!ハイ!ハイ!ハイ!・・・」って・・・

もちろん、頭の片隅には
1期生の学生さんがベトナムに語学研修に行って
「日本人が半額に値切っても、まだ儲けがあるんですよ」とか
「いい人だと思ったんだけど・・・やられたんですよ~カメラ」とか
そもそも
中国語を取っていたが、中国とはわたりあえないと
ベトナム語にかえたんですけどね~と言った話も忘れていない

恵まれたのかな

入れてあげたかったな

週末引っ越してくる人の部屋のお布団を干そうと部屋に入ったら
もうすっかり綺麗に片付けてあった

3月には一人卒業するから
一部屋空くと返事をしたとダンナが言った
[PR]
by stefy3 | 2008-05-30 07:59 | レトロなアパート

廊下


c0023323_7401038.jpg

ワックスをかけていると、反対側から
「おはようございます」と
落ち着いた声
続いていとこのお姉ちゃんも出てきました(笑)


隣に決まった日本人の学生さんが
引っ越してくるのを楽しみにしています

c0023323_7423821.jpg

[PR]
by stefy3 | 2008-04-09 07:43 | レトロなアパート