通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

謹賀新年

年末大晦日、九州は雪で寒いです
年末の買い物に向か車から、外国人と見える若い人の歩く姿がたくさん見られました
少しの年末年始の休みです
アパートのAちゃんもスーツケースを引っ張って、お友達と賑やかに出かけました
宇佐に泊りがけのバイト、農家のお手伝いでしょう


少し早いですが、明日早朝に台北に行こうと思います
友人の娘さんへの荷物(味噌とマヨネーズらしいです・笑)も預かりました


c0023323_1865794.jpg


子供の頃は、外国に行くのが夢のようで、女の子はみんなスチュワーデスに憧れましたが、今はCAとか言って、親は過酷な職場環境にいい顔をする時代ではなくなってきました

私のようなオバサンでも、世界は狭くなったなぁ~と思います

今年こそいい世界に ド田舎からひっそり願います
[PR]
by stefy3 | 2010-12-31 18:18 | 田舎の風景

揚げ春巻きと鯵の塩焼き

ベットに入って本を開き、後は瞼が重たくなったら・・・と言う時間に、なにやら声がします

また、学生さんが鍵を忘れたか、ネットが繋がらないか・・・

とりあえず起きて玄関に行ってみると

c0023323_7332343.jpg

こりゃまた 山盛り!

「101と103の子が。ニッコニコしてたよ」
夏休み頃に入った1回生で、101のAちゃんは寂しいから住めないとまで言っていたのに・・・

ダンナが、皿返す時、何か・・・と言うので、
あ~ら空で返したことないわよ!(笑)

c0023323_7374023.jpg

その少し前、釣りの帰りの知り合いが、鯵をたくさんおいていきました
夜7時、アパートにいた6人とお友達とに

嬉しそうな子、迷惑そうな子(笑)じゃあ貰いますと言った子(笑)
塩とハーブで焼いただけだけど、あったかいうちに食べなさいね、と言うと
「うちのお母さんと同じだ!」と言ったベトナムのYちゃんが
階段を下りる後ろで「お母さんアリガトー!」
[PR]
by stefy3 | 2010-12-24 07:46 | レトロなアパート

夜の引越し

契約は1月から
「でも、その前に来てもいい?」
私じゃ分からないから、ダンナに聞いて

「29か30日か・・・」
いいよ。元旦はいないけど、その日なら。その時鍵をあげますね。

で、メールが来て
「18日に引っ越したい。12月泊まるのは18日と22と23だけ
後は6日から住みます」

・・・・・・
それって、どーよ?(笑)
しかも、
「引越しは昼間に!!」とダンナが念押ししたのに、夜!
ここらの一般家庭(我が家)は、夕飯もお風呂も済んでました(笑)

ハイカットのスニーカーが脱げなくて「shit!」
朝は鍵が閉まらないと青い顔でやってきた

頑張れ!19歳!
今までの中で、一番きっちりした引越しのダンボールだったよ(笑)


c0023323_7152522.jpg

以前頂いた鮮やかな色のミャンマーのバック
経済大学の先生をしていると言った彼女は
ミャンマー料理  もとても美味しかった
 
[PR]
by stefy3 | 2010-12-23 07:31 | レトロなアパート

スリランカのお土産

スリランカの結婚式に行って来た友人が、「お土産を頼まれているの~!」と持ってきてくれました

c0023323_7173367.jpg


スリランカの結婚式で良く見るSTUDIO3000DFの写真とナッツケーキでした
ここの写真とか、ベトナム人が国のスタジオで撮って来た写真とか、なんか女の子の夢が詰まったような?素敵な写真です

c0023323_7253184.jpg


このスリランカのケーキ、時々頂きますが、なかなか慣れません(笑)
[PR]
by stefy3 | 2010-12-14 07:30 | 近所の住人

半袖、素足&穴あき

九州とは言え、12月半ばです・・・が・

バイクで来たバングラの青年は、ダウンを脱ぐと半袖!
足は、素足にビーサン!

「寒いから、毛布がありますか?」と来たベトナムの学生さん
部屋に行くと、炬燵もストーブもあるけど、半袖!

先日「私にとっといて~!」と次々部屋を見に来たり電話が来る中
契約に至ったミャンマーの学生さんは
c0023323_834474.jpg

19歳 いたずらっ子のようなくりくりした目をしていました

・・・また、なにかユニークなニオイがします(笑)

でもちゃんと「I have " 3 Thanks" for you」とお礼のメールがきました
[PR]
by stefy3 | 2010-12-13 08:10 | 近所の住人

3ヶ月

さてさて、ミャンマーの学生さんはどんな愉快なことがあるんだろう・・・入る前から、なんだかな~と言う感じだった

c0023323_7473622.jpg


アパートの玄関で一緒になると、必ず先に譲ってくれた
自信たっぷりの外国の子たちの中で、
若いのに腰の低いオバチャン的な感があった
その玄関には、黒い男物のサンダルがあって、他の子が
「男の人が・・・」と怒っていたが、
彼女のだった
日本語も英語も怪しくて、ゴミの分別も適当
後で分かったが、奈良の短大を出て、転入してきたとか
そうか、そういうのもありだね
近所の短大にも中国の学生さんがたくさんいるらしいし、
バングラの男の子もW大に受かったから4月から東京に行くと言っていたし

大雑把で、出る頃はずいぶん慣れたので
あのさ~Sちゃん可愛いし、お洒落なんだから、
もっとちゃんと髪もとかして、サンダルもピンクのとかにして・・
と言うと、わっはっわと笑って、
「友達も可愛いのになんで?って」と笑い転げた

その大事な友達が
「シェアしていた友人が急に出てしまって困っているから一緒に住んでって
出る時は2週間位前に言ったらいい?」と聞かれ
そうだけど、引っ越したら今よりずっと生活費がかかるんじゃない?
ここでよければ、ここにいたら?奨学金も少ないんでしょ?
んんん・・・今のバイトを紹介してくれたから・・・

そうして11月29日に出ます

となったが、29日か、終わらなかったら30日まで・・・で、12月1日!
しかも、洗濯物は干しっぱなしで、洗濯機にもこたつ布団がはいったまんま!
一緒のバイトのLちゃんにお皿を返すと、
「昨日も会ったのに言わなかった」と
引越し先はすぐそこ
ご飯に呼んでくれる約束だから、一緒に行こうね

布団とピンクのビーサンを持たせると、また豪快に笑って男物のサンダルをおいて去っていった

・・・翌月分のアパート代を振り込んであった・・・
はやく取りに来なさいよ~(笑)
[PR]
by stefy3 | 2010-12-06 07:58

テレビ放送

きのう夜7時、TOS 別府から世界への風Ⅱで、 先月末の取材が、放送されました

思ったより長く写っていてビックリ!

「お母さん・・・またエプロンや。。。」と娘からチェックが入りました;;;


放送が終わらないうちに、先日のスリランカの結婚式に行ってきた友人から電話が入りました

感激したと・・・

友人こそ、開学前の月1回の商店街の英語の先生をしてくれ、役所ではずっと外国人の部署の専門
楽しい事も、大変な事も我が家以上にきっと山ほど

c0023323_7315099.jpg


TOS報道部の工藤さん、お世話になりました
[PR]
by stefy3 | 2010-12-02 07:48 | 取材など