通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

バングラディシュ料理とビンと世界一

カーラジオは、
ランタンフェスティバルが始まると、毎年寒くなるんですよね~
と言う寒い日だった
春節で、アジアの新年が始まる


何度もメールが来て、またバングラディッシュの家族の所に遊びに行った
お土産は、HBで焼いたパンと、チラシをいっぱい(笑)


・・・ソックスはいてません;;
c0023323_723471.jpg

後で思いましたが、暖房も入ってなかった;;;

でも、暖かいもてなしでした
次はビリヤニを御馳走する!」 と約束でした
私が好きだと言ったので
c0023323_7255741.jpg

mixスパイスではなく、クローブ、シナモン、カルダモン、チリなどと、チキンとグリーンチリのバングラのビリヤニ
他に、キャベツと人参と卵ののスープのようなシチューのような
野菜のパコラ(インドのより、ふわっとしています)
バングラから送ってきたお菓子


「バングラでは、お客さんがたくさん食べてくれるのが嬉しい」
と言うので、沢山頂いてきました
バングラは温かい料理を食べる、とご主人
そういえば、先日うちに来た時も、日本のお茶なら冷たくてもいいけど、普通は飲まないと
正月に来たスリランカ人も、お茶は温かくなくっちゃと

c0023323_7535545.jpg


「これは、びんで・・・」とご主人
「あ~瓶ね・・・」とダンナ

んっ?
瓶って思ってない?

熊本と宮崎に行きたい。ハイヤーは高い?
東京にも行きたい。バスは安い?
釜山と上海はどっちがいいと思う?

時刻表は持ってきたけれど、また「旅行代理店じゃねーよ~」
と言うほど、いろいろ聞かれ、電話をかけまくったダンナ、目が泳いでいました

Beanだよ。Beans!
「そうそう、バングラには、いろんなBeansがあるんだ」
アジアにはたくさんの その国の英語 がある(笑)

食事がすんだところで、同じアパート住んでいる、まだ会ったことがないバングラの友人を紹介したいと呼んだ
彼もフレンドリーで、まだ慣れない新婚の奥様はお医者さんとか
その方の部屋に行って、国の家族に送るビデオを撮ると、
先日一緒に来た別のお友達も来た
奥様はお風邪気味とか

そこでも、「食べてみてください」と
オリーブのアチャール、バルフィー、ココナッツのお菓子を出していただいた

帰り際、ダンナが楽しい休みと今からの日本の四季を楽しんでってと言うと、
後から一人で来た方が、
「日本には世界で一番のものがある。なんだと思う?」と

世界で一番ね~なんだろう・・・
「ここ。
こころ?」
え~別府以外知ってるの~?と言うと
東京も大阪も神戸も北九州も、どこの人もとっても良かった
オーストラリアや海外にも行った事があるようだった
世界では、今も毎日戦争があっったり、銃撃があったり・・・

「Stefyさんも、あまりしゃべらないけど、英語が上手だよ」
タハッ;;;;;;;;;;;

ありがと。頑張るね。

翌日マッサージに行くと、腰がパンパンですね、と。
お母さんがお料理を要してくれた間、旅行の話をしていた時、子供たちと遊んできたんだった(笑)
お父さんのPCの壁紙は、この写真だった

c0023323_7503162.jpg

携帯を入れて!と頂いたバングラ自慢のジュートのポシェット
[PR]
by stefy3 | 2010-02-18 07:53 | 近所の住人

春休み

休日の朝、バス停に普段見ないほど大勢の学生さん
ちょうど大学に行くバスが来る時間だったよう
休みに入って、集中講義や特別講座があるのだろうか

デパート前の高速バス乗り場には、大型スーツケースを持つ学生さんの列
町の新しい風物詩
3月になれば、ピカピカの新入生が、また大きなスーツケースでやってくる

近所のバングラディッシュの食材屋さんも、今度はレストランをやりたいと
「東京に行ったの。4月まで。
かあちゃん、留守番してて、って」
となにかとお世話をしている日本人のおばさんが店番


アパートの学生さんも帰る
一人は福岡の自宅へ

金曜の朝、最後の試験を終え、
午後にはお父さんへのお土産の血圧計を買って
翌朝のハノイ便で
今回も「一緒に行こう!」と誘ってくれたLちゃん

新しい入居の学生さんも、
いつかの日本ベトナム友好協会のおじさんの軽トラで荷物を持ってきた
今度の学生さんも優秀な人なのかしら・・
おじさんの話では、今度福岡にベトナム領事館ができるそうで、
「前にも、ほら、なんてったか、1番の学生さんがここにおって、あの時にきたから」
ベトナムの興味のある方、関係のある人ならどなたでも、
23日、領事も見えられるイベントに来ませんか?と
へ~すごいですね、と言うと、ここの大学でも250人位いるから、と

ちょうどビデオの編集、チラシ作り、ブログの仕方など
毎日のように来ているイランの学生さんのGFのMちゃんが、
ミニスカートにロングブーツなのに、軍手をして身軽に手伝ってくれた
新しい学生さんは、終わってお礼を言いに寄ってくれて、
明日の便でベトナムに帰ると

アパートの学生さんも3人が日曜の朝のホーチミン便で帰った
旧暦のカレンダーを見ると、14日がテトだった

アパートに何人残っているのかと思っていたら、
中国の子が出てきて、お正月に帰ったから、今回は就活で帰らないと
マレーシアの子は?
もう帰ったよ!

昼近く、もう一人残っている学生さんが、国に帰ると言って来た
その学生さんは、
「もうここは終わったから、イギリスに行く」
と言っていたので、決まったらすぐに教えてね、
次に入りたい人が来てるからと何度も言っておいた
帰るって?
1セメスタースキップすると
じゃあ、9月に帰った時、アパートの部屋は空いていないかもしれないけどいいのね
言いにくいけれど、
日本は(日本ばかりじゃないと思うけど・)
お部屋は借りた時と同じように綺麗にして返すのよ
夕方5時に出るまでに・・・はい

やっぱりそんな事はできなかった
後はいらない・・・スーツケースに入れて持っていく以外は・・
思い出すのも、言葉にするのもいやなくらいの状況だった
カーテンも絨毯も、何もかも捨てた
畳みも3枚はダメで、キッチンの床も張替え
天井も、以前その部屋の上の部屋にいた時、
管を詰まらせて漏ったので、応急処置をしただけなので、今回は張り替えると
とにかく、いっぺんに帰ったり、出たりしたので、ゴミが大量だった

ダンナは9月の戻る前にメールをくれたら、
部屋が空いてるかどうか、入れるかどうか知らせてあげると言っていたが、
私は、戻るかどうか・・・
ここに来たときは、リュック一つと、紙袋2~3個だった彼女だった
国に帰るにも、私があげたお古のTシャツだった・・・
3月には恋人の住むイギリスに行くとか
戻っても、6ヶ月の就活で、日本に就職できるのか・・・

バタバタ過ぎて、テトのご馳走の写真を撮ってきてと頼むのを忘れた
[PR]
by stefy3 | 2010-02-11 07:25 | レトロなアパート