通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

年越し蕎麦

c0023323_12163254.jpg

レトロなアパートの掲示板

とりあえず、お蕎麦とおでん(Lちゃんが食べた事がないので・笑)、炊飯器でケーキ・・・メインはこっちかも?笑


この一年、お立ち寄り頂いた方々、ありがとうございました

新しい年も、争いが終結し、平和で笑顔が満ち溢れた年になりますように

アパートにも笑い声が絶えませんように

ささやかですが頑張ります♪

More
[PR]
by stefy3 | 2008-12-31 12:25 | レトロなアパート

優しい理由

「Hちゃんが風邪で・・・泣いてるんです!
クリスマスイブイブの夕方、Nちゃんが飛び込んできた

行ってみると、子供が転んで泣き出したように
手放して泣いている
「風邪をひいて・・・一人で病院に行けないから・・・
連れてってください・・・」
な~んだ
おでこに手をあてる
だいじょうぶ、大丈夫、ダイジョウブ・・・
ベトナム人で一番優秀でも、二十歳過ぎでも、心細いよね

祭日の5時半過ぎ、医療センターに電話をして向かう

診察室に一緒に入れてもらうと
咳をしながらよくしゃべるHちゃん
「インフルエンザではなさそうですね~」と先生
椅子をくるっとまわして、「よかった」
「日本の薬もあまり利かないけどね、一応だしておきますね」(笑)
3日前から具合が悪くなって、ベトナムの薬を飲んでいたと言う
「ベトナムでは・・・何と言う?ここがいつも・・・」
扁桃腺が腫れやすいんだ
診察を終えようとする先生、喉も見て「まあまあ」(笑)
そーだよな~7度7分じゃなぁ~(笑)

お世話になりましたと出る時、寮母さん?
・・・こんどからそう言おう(笑)

清算はあの機械で、と言われると、カードが使えるかと
私もお金は持ってきてるけどね
夜間受付の方に、
学生さんいくらになるか心配してるんですが、と尋ねると
すぐ調べてくれて、彼女の手持ちの現金で間にあいそう
マシーンは「お大事に」とまで言った

ホッとして気づくとHちゃんの足元はスリッパ!(爆!

こりゃ~ダウン着て素足にビーサンに勝るとも劣らない(笑)


アパートに帰って、ちょうど帰っていたLちゃんにご飯を頼んだ
弱った時はベトナムのご飯が優しい
我が家の夕飯を済ませて見に行くと、
「寝かせました」とおこたで寝ていた
下に兄弟のいるLちゃんは面倒見がいい
朝にはすっかりよくなったと、炬燵の上にアツアツのフォーが大盛り(笑)


夜、アパートはいつまでも真っ暗だった
c0023323_7422414.jpg

冬の花火に台湾のGFと初デートと緊張とワクワクの男の子は、うまくいったかしら?(笑)
[PR]
by stefy3 | 2008-12-28 07:50 | レトロなアパート

派遣の寮から 

全国ニュースでも流れた
「派遣切り」の寮のお掃除に行っている友人のお父さんが
「まだほんとに新しくって!もったいない!使えるから!ってもらってきちゃってるんですよ!」
と言う友人の電話
「留学生さん使います?って、どうする?」とダンナ

その真新しい電子レンジは、少し悲しい
もう持ち主のものを温める必要がなくなった
コンビニで買ったお弁当だっただろうか
持って行かなかった
持って行けなかったのか
750Wは電気の容量の少ないアパートには大きいけど


我が家の学生さんも、そこの夜のバイトに行っていた
たぶん一番先に切られた
心配していた
「大丈夫か?」とダンナが聞くと
「ショウナイのO電機に行きます」と聞いたのは先月末だったか


Hちゃんの後に、インドかベトナムの子が来るのは、寮からでしょ?
いただいておきます!
ゲンキンである
アナンのおじちゃん、いつもすみません
ありがたく使わせていただきます
[PR]
by stefy3 | 2008-12-23 08:02 | 近所の住人

交流会

商店街振興組合連合会の県の係りの方と
中小企業診断士の方がみえられ
消費者と交流会がありました

商店街の理事の方と
一般消費者、それから、近所の学生さんを
と言う事で、学生さんに連絡をして!
と我が家にもお声がかかりました

秋祭りを手伝ってくれた学生さん達、
今は就活、卒論、試験中などで、参加できないとのことで
急遽アパートの留学生4人が参加してくれました

他にも、いつもの会議室がいっぱいになるほど集まっていました
c0023323_8391760.jpg

「昔のような御用聞きをして、お店のほうからお客さんにアプローチして欲しい」
と言うような高齢者の意見から
「HPを作らないですか?」
と言う学生さんの意見まで
アパートの中国の1年生の学生さんも、カタコトの日本語で意見を・
県の方も、活発な交流会だったと満足して帰られたとか
市の議員さんも見えられていて
「次は、ココじゃないか?とみんな期待してるんだけど」と

年末をひかえ忙しい寒い中、
みんなこの町が好きなんだな~
なんとかしたいんだな~とほかほかな気持ちだった

c0023323_93914.jpg

     長年働いた70を超える手
     今も留学生の足、自転車の修理をしているオイチャン

[PR]
by stefy3 | 2008-12-22 08:52 | 近所の住人

メキシコのお土産

素朴なメキシコの手作り
c0023323_6565885.jpg

先日見に行ったラテンアメリカウィークの写真とビデオを送ったダンナに
素朴な青年は、ラッピングもしてないんだけどと

嬉しかった気持ちの伝わるメールも頂いたけど、
最後の「Otsukare」とか
帰り際の「Omedetou!」
とか・・・よくわかんないけど(笑)

もう一つ、台湾の子と日本人とどっちがいいと思う?っていうから
シンケンアドバイスしてあげたのに・・・あれは??(笑)
c0023323_75876.jpg

[PR]
by stefy3 | 2008-12-21 07:07 | 近所の住人

ぽんかん つり?

忙しかった夕暮れ
仕事場のドアが開いて、アパートのベトナムの学生さんが
なにやら・・・

その後、ダンナの大きな笑い声と
ちょうど居合わせた
「前の家には食洗機があって、コップはホントにピカピカよね~」
なーんてあっさり言うバツイチ二人の娘アリの友人のあっけらかんとした笑い声

少し遠くて聞こえなかったけれど
「ポンカンを釣って来たので・」
c0023323_6462930.jpg

おしかったなぁ~
私がそこにいたら
「別府湾で釣れた?テトラは危ないよ!」って言ってあげたのに~(笑)

マジメで優秀な彼女は
「摘む?採る?取る?」とダンナと友人に教えられたそう

ホストファミリーが呼んでくれたのでしょうか
それとも、地域との交流会にでも参加したのでしょうか
とっても甘くておいしいぽんかんでした
[PR]
by stefy3 | 2008-12-21 06:52 | レトロなアパート

ラテンアメリカウィークに行ってきました♪

夜半から翌朝にかけて冷え込むと言うので、
一年生のマレーシアと南京の学生さんは、さすがに寒いだろうと
ご近所からの頂き物の古いファンヒーターと厚手の毛布を
持って行った夜、大学に行くと
南極か??と言う真冬の風が吹き荒れていた

寒い季節のMulticultural Weekのステージは入りが悪いのですが、
始まる頃には、立ち見が出るほどでした
c0023323_7121287.jpg

大学のHPの案内によると、ラテンアメリカの12の国から25人がいるそうです
今期は韓国を抜いて、中国の学生さんが一番多く、
私の隣も中国の学生さんで、前にGF
で、彼が私に
「席、替わる?」・・・それは、替わってください!やろ~!
と心の中で叫んで、にっこり替わりました(爆!)

さて、ステージはラテンの音楽とからりとした軽さが、
少しウェットな東南アジアのステージと明らかに違いました
もちろん、数も違いますので、日本人をはじめ、多国籍の応援です

MCを務めたお二人
c0023323_7253134.jpg


帰りにロビーでも撮らせて頂きました
c0023323_722576.jpg


スパニッシュ風のダンスを踊ったインドの学生さん・・・インド風だった(笑)
c0023323_7223436.jpg


ロビーにはこんな綺麗なインドネシアの民族衣装の方も
c0023323_723498.jpg



さて、今度は、MCも日本語なし、パンフも英語だけ
c0023323_8595875.jpg

当然ヤジも、スパニッシュと英語(笑)
けれど、お国のダンスを違う国の友達に教え、練習の時間も共有して、
理解が深まっていくんだろうな~
それはそれで、とてもいい学生時代の思い出になるんだろうな

我が家はHPで見たのと、
メキシコのガブちゃんが「踊るから来てね!」←ホントだな!(笑)
インドの学生さんが「私も踊るから来て!」←美人に弱いダンナ(笑)
と言う事で出かけたのですが、他に一般の方を見かけませんでした
インドネシアウィークは、一般用にもう一日あって、整理券も駅などで配られたそうですが、
最近は学生さんもホストファミリーを招待することもなく
毎回少なくなってきています
期間中カフェテリアでは、その国の装飾で飾られ、料理も用意されます
インドネシアは、イフタールでお会いする在別府の女性が
「毎日私が料理したよ!」と在日の方々の応援もあります
我が家からわずか15分位で味わえる外国
もちろん、無料のステージ
もっとたくさんの方に見て欲しいなぁ~もったいないなぁ~と思います

ところで・・・ガブちゃん、踊ったのコレだけ?
c0023323_7441139.jpg


この後、モンゴルウィーク、ジャパニーズウィーク、台湾ウィークが予定されてるようです
[PR]
by stefy3 | 2008-12-06 07:51 | 近所の住人

取材とかアンケートとか・

泉都大祭で知り合った学生さんが
学生新聞を出していて取材したいとやってきた
大きな目と華やかな顔立ちと周囲も明るくさせる彼女は
エミレーツに就職したインド人の卒業生の彼女を彷彿とさせる

前と印象が違っていた
「自分で染めてたらドンドン明るくなって!
家に帰ったら、お婆ちゃんとかお母さんに
速攻黒くさせられました!(笑)」
健康な家庭の匂いがした

近所の大学のポータルサイトとか、新聞とか
何度か取材を受けたことはあるので、話は一緒なのだが
4年で入れ替わってしまう学生さんには、
開学から交流が続く家庭は新鮮に映るのだろう

終わりに、私も、普通の母親として聞いてみた
家賃とか、ご両親の口座から引き落とし?バイトは?
「蕎麦屋さんでしてますよ~!(笑)
家賃は親の口座からだけど、振込みはしたことありますよ~!」(笑)
c0023323_7472267.jpg

たった3人!でその新聞は2千部出すと言う
がんばれ~!


生協さんが来るからと外に出ると
「ここのうちの方ですか?アンケートお願いできませんか?」と
隣の市のO大学生で、留学生や外国人が増えてどうか?と言うアンケート
卒論かなにからしかった
O大学も留学生はいるけれど、
数も少なく、日本人との交流はあまりないとか
ダンナも呼んで二人で書いていると、
どうやらTOSのTV番組を見ていて、我が家と知っててやってきたよう
いろんな話をして、帰りがけ
アパート、見ます?誰か留学生がいたら紹介しますよ
そう言うと
「今度大学にも行ってみるので、その時案内してくれる方を!」と
あー、それはね、
大学に行った時、自分で声をかけて頼んでみたら
時間のある学生さんがいるはず
いい人も、そうでない人も、いろいろいるけど、
きっと、あなたが声をかけてくれた事で、喜んで案内してくれる人がいるはず
学生新聞の方も、留学生は、メーリングリストで一発送信しても誰も練習に来ないけど、
「私の友達だから、来てね!」って言うと来るんですよ!って(笑)
繋がりが大事なんだよ
最初に声をかけるドキドキから始まるんだよ
がんばれ~~!
[PR]
by stefy3 | 2008-12-04 07:59 | 取材など