通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ベトナムのお母さん

朝、仕事場の準備をしていると
アパートに滞在中のベトナムのお母さんが
一人で出かけていきました
バイトが休みの日、隣町まで連れて行ったり、
市内のデパートに連れて行った子ども達でした
まだまだ暑い最中にやってきて「日本は涼しい!」と

ベランダで水撒きをしていると
隣から手を叩く音が聞こえました
近所のおじいちゃんと鯉に餌をあげていました
c0023323_7171523.jpg



ダンナと同じ歳のお母さん
「じゃあ、ベトナム戦争の真っ只中でしたね」とダンナ
「良く知ってますね」とお母さん
娘さんは、知らないようです
緑深いベトナムの森に枯葉剤が巻かれる様子など・・・
私もお母さんやダンナより少し年下なので
ピューリッツァー賞のナパーム弾から裸で逃げる少女の写真や
キャパ、澤田教一、一ノ瀬泰造など
大人になってから詳しく知ったこと

お母さんの年齢にしては、お子さんが少し遅いのでは?
「お父さんは7年戦争に行って、
私も2年戦争に行きました
お父さんは、それから大学に行ったから」
日本語も英語も話さないお母さんの言葉を
娘は、まだまだ未熟な日本語で訳してくれます
その娘さんは、よく私に抱きつきますが、
大らかで人懐っこい笑顔と柔らかな感触は
私にはないもの

「どうかしたら、うちの生徒、日本は戦争に勝った!とか、
それくらい知らないですから!」
先日、スリランカの学生さんがお話に行った高校の先生は言ってました
ベトナム戦争も、第二次世界大戦も、遥か遠くに・・・


きっと初めて海外に出たベトナムのお母さん
c0023323_7381797.jpg

正直、身振り手振りも通じませんが(笑)
会えば、お互い通じない言葉で挨拶をし、何度もお辞儀をし
今日も、朝は公園に出て、
夕方には、お風呂場で腰を曲げて、手で洗濯をするのでしょう
[PR]
by stefy3 | 2008-08-29 07:47 | レトロなアパート

メキシコのphotographer

学生さんが秋祭りのチラシのプリントに来ていた時
ニコニコと覗いていたメキシコの院生のR君
招き入れると、写真のモデルをお願いしたいと
マスクをつけて!
何でマスク??
c0023323_7103254.jpg

これが・・・難しいんだわ。。。
学生さんはちゃんと解っただろうけど、オバチャンには・・・
パンッデミック(Pandemic)とか、 サーズ(SARS) とか・・・
要するに、そのシンボルとしてマスクをかけて、メッセージ性の高い写真をとりたい・と
「綺麗なだけの写真じゃなくて・・・」
あ・・・だったら、私たちには頼まないわね~(笑)
みんなにも協力してもらえることになって

てか、H君
「ガスマスクみたいの持ってくるんでしょうかね?」って・・・脅かさないでよ!(笑)


翌日
我が家で、オバアチャンにも協力してもらって
家族写真風を撮りたい と
c0023323_722543.jpg

・・・うちのオバアチャンが・・・
写真をどうする?とか
卒業したら、どうする?とか
お年は幾つ?とか
かつて泊まりにきたアメリカのご夫婦には、年金はあるんかい?とか・・・
冷や汗もんなんだなぁ~・・・・:::::



次に場所を変えたいと言うので、
商店街の組合の3階、ポスター書きをしている所へ
松のふすま絵が気に入ったようですが、
c0023323_724084.jpg

手伝いに来たベトナムのミン君、引いてます。。


この後、様子を見に来た電気屋のオイサンに
マスクをして一升瓶を持たせて撮ったり、
カラオケを撮りたいから、マイクはないかとか。。。


いっぱいになったので、一旦マンションに戻ると言うので
夕方、様子を見に行くと
ちょうどさびたシャッターの前で、
中学生の男の子の写真を撮り終わったところ

「もうお終い?」
「いえ、今ちょうど学生が通るので、誰か女の子を撮らせてもらえないかと」
ちょうど向かいに女の子と男の子を見つけたので
声をかけてあげると、同じ大学の中国の学生さん
c0023323_730438.jpg

女の子のピンクのマスクには、可愛いシールを貼って・・・
c0023323_7313070.jpg

この緑のバックが気に入ったそうです。。
「あのね、
彼ら今日、今帰ったところだから、
お買い物に行かせないと、食べるものがないかもよ?!」
大家さんのオバチャンが心配していました
田舎のスーパーは7時に閉まってしまいます(笑)


他にも女の子の写真を撮りたいと言うので
アパートのベトナムの学生さん、
「10分でいいですか~?
携帯に友達を紹介したので
5千円もらえます!(そりゃー行かなきゃ!)」と言うのを
c0023323_7345512.jpg


最後にギターにもマスクをつけて
c0023323_7353543.jpg


そうそう、コロちゃん
ポーズはとってくれたんですが、
マスクは断わられました(笑)
c0023323_7361377.jpg


ボーダレスの時代、パンデミックはとても怖いですが
彼がこの町に来たのは、そんな時代の恩恵かも

プリントして29日の消印がリミットで
メキシコのビエンナーレに送るそうです

・・・メキシコの美術館でコンナ写真を見かけたら、よろしく(笑)


この後、鍵を閉めて、お隣のお店に預けに行くと
「えっ?!ポスター書いてるの知らんかったー!
今日やったら暇やったのにぃーー!」と

えーーっと・・・馬も知らんやった?(笑)
[PR]
by stefy3 | 2008-08-28 07:55 | 近所の住人

ナイトバザール 改め 秋祭り

学生さんが動き始めてから 3回の集まりがありました

3回目は、休み中なのに戻ってきてくれたり
自転車で九州1周を回り、国体を宣伝して帰った夜だったり、
会議の翌日には大阪に戻るとか・・・

今年は、商店街のオイチャンたちと学生さんの呼吸もあってきて
進み方も早く、具体的に話が進みます

商店街の若いグループも春先に雨でイベントが出来なかった事もあり、
会議にも参加してくれたり、
新しいアイディアを出してくれたり



ユニークなのは、
フリマを沢山集めたいけど、今のトコ反応が薄いので
馬を連れてきたい!

一同シーーーン・・・:

オバチャン、つい、
馬ったって、ポニーの小さいのやなかろうね~とからかうと
サラブレッドです!
できたら2頭!
商店街を馬が歩くのは、いいじゃないですか!?


商店街のオイチャンたち、唖然として、一瞬固まりました(笑)
しかも、
牧場のオーナーさんの 乗馬を広めたいと言う意向で、タダでいいです!と・・・・:
馬には乗馬部が付きます。大丈夫です!って、乗馬部の部長も兼ねる彼
・・・乗馬部、何人おるん?(笑)
具体的に難しい所もあるけど、とにかく凄いわ~~

ちなみに前回の凄かった!のは
近所のもう一つの短大のアパレルなんかを勉強している学生さんの
神社の広場で ファッションショーを!で・・・
これも、オイチャンたち、固まりました・・・(笑)
例年デパートのイベント広場を借りて大々的にやっていて、
全国大会がどうとかっていうらしんですね~・・・;
民族衣装の留学生と一緒にステージに立ったら、素敵だろうなぁ~


休みの日、学生さんがポスター書きをしている商店街の組合の3階に行くと、
ちょうど、材料を買いに出るというので、
ついでに、文房具屋の社長に、
トリニータのニータンが来てもらえないか聞いたら?
と背中を押して出かけました
2年前、カボタンを借りてきた時は、ちびっ子に大人気だったのよ
4年で入れ替わる学生さんは知りません
すぐに電話を入れてくれましたが、その日は繋がらず、後日返事をくれる事に・・・
ですが、ニータンは・・・ちょっと難しそうで・・・
(えーーっと高いのです!
社長はニータンの生まれ故郷の町から、
お金は取るな!と言ってくれてますが・笑)
国体のマスコット、メジロンを借りれるか、またすぐに電話を入れてくれました
秋祭りの日は、障害者の国体の最初の日で・・・
また難しい。。。
両方とも、その日に返事はもらえなかったのですが、
とりあえず、ダメでもともと
やらないより、やってみる方が、ずっといい!
学生さんの熱意が、みんなを動かします

c0023323_7253762.jpg


予算がまったくないので、ダンボールに下地のペンキを塗って、
今日からポスター書き
さてさて、商店街の方々は手伝いに来てくれるでしょうか
 
先日フリマで店先を貸してくれた前の表具屋さんのオイチャンから
お茶の差し入れがありました
[PR]
by stefy3 | 2008-08-26 07:48 | 近所の住人

キャンセルしました!

オーストラリアから帰ったAさん
25日ごろに家族揃ってオーストラリアに行くと
行く先の大学では講義もするので
大学のHPにはスタッフとして名前ものっていました

何年日本にいたのかな~
「神戸に1年いたから4年・・・
オーストラリアは何でも高い
でもワタシ帰りたい・・・」
コックスバザール?
「チッタゴン。少しホームシック・・・」
それでも
「アパートは3つ部屋があるからね、いつでも来てね!」
いっ、いくら??
なんドルっていったか覚えてないけど、日本円で10万位
つい、
「たっかーーー!」(←ワタシ・笑)
今は市営団地の3DKで2万もしなかったんじゃ・・・

とにかく、スケジュールの空いた日にお別れ会をすることに
今は新しく入った学生さんも一人同居しているので、その方と
同じ団地のバングラの方もと


雨が激しいので迎えに行こうかと電話をすると
大丈夫と
ただ、お祈りの時間があるから、少し早めに行きますと
・・・全然はやくないし・・・・(笑)
奥様と、お子さん二人と、
同居の19歳の奥様!(新婚のご主人は母国で別居だそうです)と一緒にきました

Dさんは?
「奥さんが帰っているんだけど、具合がよくないから、彼も気分が優れないから・」と
奥様は、以前brain hemorrhageで入院して回復して、少し前バングラディッシュに帰ったと聞いていました

さて、もう日本を去ることになるので、
先日のハラルミートとスパイスで、日本のライスカレー、から揚げ、天麩羅・・・まではいきつきませんでしたが。。。
c0023323_7371952.jpg


「アノー・・・今朝、キャンセルしました!」
えっ?
「オーストラリアに行くのを キャンセルしました!」
えーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

じゃあ、それをキャンセルするなら、
これも、キャンセルだっただろー!
(byダンナ)

私と良く似た大雑把 太っ腹な彼の奥様も、綺麗な19歳の新婚の奥様も、みんなで大爆笑
前夜は、仲良くなった団地のオバチャンがお別れにきて大泣きしたとか・・・

ちっとも食べないと悩むお兄ちゃんとバナナケーキを持って歩く下のお嬢ちゃんと、子どもの話や世間話をして楽しい夕飯でした


帰りに、
「2年後にまたお別れ会やってね!」とAさん

あ~その時こそ、大好きな天麩羅、海苔巻き、チキン南蛮、魚の煮付け・・・・(笑)

少し前まで、一緒に乗せてってとか言ってたのに、
送っていくというダンナを断わって、歩いて帰りました
[PR]
by stefy3 | 2008-08-24 07:52 | 近所の住人

ドタキャン

ここは平地に小学校、少し高台に中学
さらにその坂の上に、海が綺麗に見える高校があります
c0023323_5535027.jpg


12時までに行くように、何度も言ったのですが
遅れていたので、3年生の2人の学生さんの車を
原チャリで近道を誘導して、初めて行ってきました
・・・こんなことになるんじゃないかと、ちょっと予感が(笑)

しかも・・・
前日の昼間、電話があって
「キャンセルしたい!」と
電話を変わったダンナが
「ダメ!絶対!ダメ!400人からの高校生が待ってる!
probablyじゃだめ!definitely!・・・・・」
で、もう一人、その日は福岡に行ってる学生さんと
あっちこっち延々と仕事中に電話で言ったんだけどなぁ・・・
やっぱり、直前になると、怖いわなぁ・・・


もともとは、8月はじめの頃だったか
少し忙しかった昼
真っ赤なBMのバイクが家の前に止まって
「今日はお願いがあるんですが・」とやってきた知り合いの高校の先生
「手が空くまで待ちます!」と・
で、
何ですか?と聞くと
「今日は折り入ってお願いが・・・
今度の登校日に、学校に来て、お話して欲しいんですが・・・
20~30分でいいんです!
DVDを見た後に!」
テレビ大分で放送になった番組 と 
大分県の人権同和対策課の人権啓発映像教材のDVD を見せた後に、少し話をして欲しいというものでした
ダンナはすぐ断わりました(笑)
平日仕事中の時間です
「奥さんでもいいんですが・」
それこそとんでもないです!(笑)
「校長に土下座してお願いしてくるように言われてます!」
日にちも迫ってきていたのでしょう
国境無き医師団のナントカさんとか、
アフリカの難民でここの大学に来ている学生とか
いろいろ候補はあったらしいですが、
いかんせん、ナントカさんはスケジュールギッシリで
難民だった学生は、日本語がまったく話せない・・・・・・・・・・・;;;;;;;;;;;;;;
で、うちっ?(爆)

とにかく、こんな良く知った近所のオイサン、オバチャンが話すより
目の前にいる学生さんに話してもらったら?と提案して
その日になったわけですが、
番組にもでたアパートにいる学生さんと2人
双方からOKをもらって、
後はお互い連絡つけて下さいと電話番号なども渡しているのですが、
なかなか・・・
で結局一度も直接会わないまま当日となったわけで、
ビビルわね~

高校に着くと、先生が玄関から即!出てきて、
校長先生、教頭先生などにご挨拶して
体育館に入ってはじまって・・・こっそり 帰ってきました(ふぅ~笑)
c0023323_6375948.jpg


少し前まで高校生だった二人
どんな話をしてくれたのか
c0023323_6402027.jpg


帰りに寄るように言っていたので、
説教のお土産をたんまり渡しました(笑)
高校の校長先生をしていたお父さんと、
今度卒業して帰るお姉さんも一緒に行くと言っていたのに
来ませんでしたし・

ずっと以前アパートにいたAちゃんが
「怖くないですか?」と聞いた事があります
ドタキャンか?「そう・・・・」
町おこしのイベントで留学生さんで踊れる学生を探していた彼女は
何度もドタキャンをくらっていたのでしょう
去年のナイトバザールもスリランカ舞踊は1週間前にキャンセルされました
7月だったか、
やはりTVを見たどことかの道の駅のタカハシさんという方からも電話があって
以前夏休みに来て踊ってもらった学生が映っていたそうで、
卒業してしまったので、だれか紹介してくれないかと・・・
こんなことばかりで、簡単にはできないんですわ
私たちは若くないので・・・どうしていけないのか話をしなければ・・・
お国と日本の違いを・・・

夕方先生が寄ってくれて
「校長先生は、ご機嫌でした!よかった~肩の荷がおりました!」と
「ただ、
なんでここの大学にきたんですか?って生徒が聞いたら、
I君ですかね、やってくれました・・・
【ボクは頭がよかったからここの大学にきました!】って・・・」(爆)
文化の違いやな~・・・

c0023323_6515176.jpg

[PR]
by stefy3 | 2008-08-24 07:05 | 近所の住人

ハラルショップの青年

ハラルの店に行ってきた


最近イスラムが買ったと言うモスクのビルの近く・・・
とあてずっぽうで行ったら、
町内をぐるっと回ってやっと見つけた
我が家にも知り合いからの紹介と日本人女性が連れてきて
オープンの挨拶とオープニングに来てくれと電話があった
行かなかった


こんにちは と入ると
ちょっと驚いた顔で 一応いらっしゃいませと
きっと私の顔は覚えてないと踏んで
初めて会う風を装って


チキンが欲しいんだけど・
玄関でスリッパに履き替えて上がると
私の顔をチラチラ見ながら
奥の部屋の鍵を開けた

場所がわからなくて。スーパーに車を止めてずいぶん歩いたわ
「どこの人?」
バングラディッシュの・・・
「えっ?バングラ?!」
私じゃないわよ~!(笑)
私は日本人!バングラの友達のAさんが、ハラルがいいっていうから(笑)

「Aさんも友達です!」
イスラムはみんな兄弟姉妹なのだろうか
それとも商売上手なのだろうか
彼の顔は安心した笑顔に変わった


丸鳥と1キロの袋を買った
丸鳥はスリランカの男の子がいつも買ってて
以前近所のハラルを売っていた学生の所では3百いくらかで
「安いでしょ?」と言っていた
ここは500円だった
参鶏湯にちょうどいい大きさかなといつかと思っていた

インドのスパイスもある?ガラムマサラが欲しいんだけど
「あります!あります!」
他にバングラで使う特別なスパイスとかあるの?
「これ!」
左に豆類、右の棚にスパイス類が並んでいた
チキンマサラもガラムマサラもパキスタンのもののようだったけど

c0023323_737361.jpg

袋は持ってるわ
「エコですね(笑)」


昼下がりのだーれもいない時間帯で
綺麗にしていてもそこはやっぱりよどんだアジアの空気が漂っていたような


また来るね。頑張ってね。
笑顔で見送ってくれた兄の顔は
何年か前、スリランカの交通事故の学生の隣のベットで
ずっと顔を忘れていたけれど
はじめからなついてきた弟の
とろけるような笑顔を思い出させた


ネットでハラルを検索確認していたらこんなサイトがありました
参考まで

ハラルとは

ハラル食品リスト
[PR]
by stefy3 | 2008-08-20 07:48

雷の夜

ここ数日、すっごい雷雨が毎日ある

・・・もちろん学生さんの洗濯物は干されたままびしょぬれ^^;

稲妻が光ったかと思うと
空が割れるほどの雷の音のした晩
娘は、ここから300M位に落ちた!とか

c0023323_7562565.jpg


シルバーの原チャリが1台とバイトのない学生さん
アパートには2人だけ
怖かっただろうとアイスを持ってノックしてみた

案の定ガッチリ鍵がかかっていたが、ニコニコ出てきた学生さん
「サンダー、怖かったね」
???
あ~もーthunderだよ・・・一人で怖かったんじゃないかと思って。。。
「怖かった~!」と言ってもニコニコ
・・・蜘蛛の時とは、ずいぶん違うじゃない(爆)


もう一人、雨の中を原チャリで帰って来た学生さん
「大丈夫だった?ご飯は食べた?」
「ご飯はまだだけど
日曜日にお兄ちゃんの卒業式の準備でお母さんがきます
ここにいていいですか?」
そりゃーいいけど・・・

ってベトナムからお母さんが来るの?一人で??

日曜日って今日じゃん!
[PR]
by stefy3 | 2008-08-17 07:58

お盆に会った人々

「イランにも、お盆のようなのがありますか?」
「あー、日本のお盆はね~もともとゾロアスター教のウルヴァンから・・・」
そこまで聞いて、以前も同じことを話してくれたのを思い出しました。
2つの文化を持つ彼は、流暢な日本語で、ペルシャと日本の関係を教えてくれます。
その彼は、つい先日まで大学院を卒業したら、アメリカに行くと言っていたのですが「いい話があります!」と。
ある日本企業から誘いがあって、それはとても怪しかったので、キャリアオフィスと何度も相談していら、また日本で就職しようかと言う気になってきたと。
大学を卒業後、一度は就職したのですが、会社の方針が合わずに大学院に戻ってきた彼。
ダンナが
「大使館に勤めないのか?」と。お母さんがイランの大使館で働いています。
「通訳とか翻訳とか、今大使館の仕事は女性の仕事だから」と
それでも、ペルシャ語を話せるイラン人を必要とする分野が見つかったようです
でも、パスポート用の写真をお願いしたいんだけど、と。
アメリカのグリーンカードから写真が必要とメールが来たので、ダンナに頼みに来たのでした(笑)
証明書の写真を数枚並べて
「年取ったでしょ~!」と言うので、
「あ~ら、入学1ヶ月位から知ってるんだけど!」と大笑いしました
今度も、日本では「グルジア」って言うけど英語ではジョージアって言うんだよと教えてもらいました。
確かに流れていたCNNではGeorgiaでした


お盆休みで東京に就職した学生さんから電話がありました
「アパートのみんなは元気?」
その後、彼女に頼まれごとをしたと、同期の卒業生がやってきました
昨年秋から仕事をしてるので、もともと上手だった日本語はさらに上手になっていました
中国人は数人いるけれど、他の外国人は初めてとった会社は
少し年配の方々と一緒に仕事をしていて、ストレスもなく、
タイにも何度か出張に行ってるとか
「職場の日本人の方がボクより英語が上手いですよ!」と
ゴールデンウィークに休みをもらって帰ったゴールの町は
津波の跡形も無かったけれど、物価はとても上がっていて
ガソリンは日本と変わらない位
「仕送りしてるのか?」とダンナがききます
「3万位。でもスリランカでは普通の人の給料の2倍位。十分ですよ!」と
今期は満額のボーナスももらえたはずで、ここまでくるとホッとします
福岡で勉強していた弟も日本企業に就職が決まったそうで一緒に来ました
「寮はシャワーだから。毎日温泉に入っていたのに・・・」
福岡から車で、わざわざ来たのだった


休みで隣町のショッピングモールに娘を連れて出かけた時
エアコンもない外周の通路でワゴンでインドのショールを売る卒業生にいきなりハグされました
彼女は卒業後も帰らず、日本で就職もせず、自分で仕事をしています
「妹さんは?」妹と弟と会社を作って小さなレストランなどしていました
「妹は止めた。日本の会社で働きたいって。弟も帰った。今度は私がシェフもする・・・」
いつも強気で勢いがいいですが、別れた後、娘に
「だーれもお客さんもいなくて、知り合いも居ない所でお店をしてて、寂しかったのは本当だとおもうよ」と。


帰ってPCを開けると、春卒業して行った学生さんから
facebookでメッセージが来ていました
I`m very sorry for giving you trouble ・・・
とはじまるそのメールは、始末しきれず残していった荷物のかかった費用を教えてくれと言うものだった
さて・・・
費用を請求するつもりなどはないけれど、
別れの時言う時間のなかったことを今伝えようか・・・
[PR]
by stefy3 | 2008-08-16 07:52 | 近所の住人

夏休み模様

休みの朝
普段は、夕方にアパートの掃除をするところ、
暑い時期なので、いつもよりトイレを念入りに掃除していると
二階から降りてくる足音
「おはようございます
・・・バイトです。行ってきまーす」とベトナムの学生さん

お盆のシーズンに入って
バイト先のアミューズメントパークは
毎日混んでいるのでしょう
確か、土曜の夕方、
洗濯物を取り込む彼女とすれ違って、
まだパジャマと言う装いでした

c0023323_717210.jpg


夕方、蚊取り線香を付けに行くと
人懐っこい笑顔が可愛いベトナムの学生さんが
「久しぶり~!」と
今日と明日がお休みで、
後はずっと休みナシだそうです
この時期、観光地の町は
バイトの留学生も貴重な戦力です

「ご飯、食べましたか?」
ベトナムの学生さんはよく聞きます(笑)
何にしようかな~
暑いから素麺にしようかな~簡単だし
「美味しそう!」
知ってる?
「よく注文されます」
ホテルのダイニングが職場でしょうか
他のベトナムの学生さんにも
簡単なので、作り方、食べ方を教えた事があります
「辛いですか?」
彼女は辛いのが大好き
トッピングでね、辛いのが好きなら、生姜とか葱とか、唐辛子を入れても・
「おいしそ~~!」
じゃあ、お盆が終わって休みの日に一緒に食べようね
「パーティーがいいです!」
素麺パーティーね!

玄関先で話をしてると、ドアが開いて、
4年生のベトナムの学生さんも出てきました
彼女は
「奨学金がありますから、やりくりすれば・・・」と
サマーセッションも終わったのかのんびりしています
そう言えば、ポストに米山記念・・とか言う葉書が見えました
日本語も上手で、すっかり日本に慣れて
エアコンもなく蚊の多いアパートですが
古い作りは風通しがいいので
昼間は暖簾を下げて部屋のドアを開けています
以前は友人と住んでいたと聞きましたが、
どこも一緒で、ごたごたして、
一番狭い部屋しかなかったのですが
気楽なのでしょう

二階に一人残ったマレーシアの学生さんは
そう言っても心配なのでしょうね
いつもドアが閉まっています

素麺パーティーね・・・

c0023323_7182082.jpg

[PR]
by stefy3 | 2008-08-12 07:22 | レトロなアパート

ビジョ?!と花火

花火は ほんとにあったんですが
c0023323_6494936.jpg


・・・ビジョは 美女ではありません・・・たぶん・・・;;;


またまたアパートのボードに
「花火の火に、浴衣を着たい人は名前を書いてね」って書いたら、
しっかり近所の中国の学生さんの名前・・・(爆)

「ワタシの友達も着たいです。いいですか?」とか
「いとこも・・・浴衣は持ってます!」とか・・・・

え~~まあ、いっかーーー・・・・;;;


初めてきるベトナムの1年生といとこのお姉ちゃんなんて・

c0023323_638524.jpg

しかも、お姉ちゃんは高かったから 子供用のを買って来たって・・クククッ・・・
帯、兵児帯じゃん!(爆!)
で、白い帯を貸してあげたら、しつけはついてるし
「たかそーーー!」って・・・クククッ・・・

「お友達が、留学生さんに着せてって送ってくれたの」
「なんでー??すっごいお金持ちーー!」・・・クククッ・・・

次、中国とマレーシアの学生さん
「どっちが先に着ますか?」
コレッ!」・・・クククッ・・・

c0023323_643341.jpg


次、ベトナムの学生さん
同級生だけど、2年で転入して来た友達は日本語がまったく・・・・;
「きつくない?ってベトナム語でなんていうの?(汗)」とか・・・;
でもね、
「お母さんの着付けは、この前のオバチャンたちのとは違います」って
・・・ツボを心得てますね~~(笑)
c0023323_6465095.jpg


シートをもっていってらっしゃーーい♪
・・・お風呂 いれておいてあげんと・・・
私もシャワー浴びんと・・・ビジョビジョ・・・・・ってことで・・・・;

「一緒に行きましょう!」って誘ってくれたのは
とーーっても嬉しかったんですが
特等席があるんだわ~
しかも、冷え冷えのビール片手に、一人で見れるのよ~(笑)




c0023323_6483350.jpg



朝、アパートに脱いだ浴衣をとりに行くと、こんなものが

c0023323_6541526.jpg


****************************************************

先日 彼女達の先輩になる海士町のサミ君が 外国人による日本語弁論大会で優勝した放送が
今夜、3日夜10時からNHKの教育TVであります 
 詳細はこんな風 らしいです
時間がありましたら、見てやってください
[PR]
by stefy3 | 2008-08-03 07:00 | 田舎の風景