通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

新しいモスクとIFTARへ

「Mrs.○○(←私のこと)が行きたいなら、
今度はバングラディッシュだから行きましょう
その時は、乗せていってね
もし、行かないならワタシも行かない
一人で、疲れているから・」と
今度卒業して国に帰る友人の家から
テーブルを運んで欲しいと頼まれた晩、
ダンナが言付かってきました

昨年は、2回行く機会がありました
1回目はバングラディッシュ
2回目はインドネシア

せっかくだし、彼女もご主人がオーストラリアからまだ帰らず
気分転換になればと、出かけました
大体にして、約束なんて忘れちゃってて当たり前の外国の方々が多いですから(笑)


「えーーと、ほらイスラム教の教会のようなの・・・
凄いね、買ったんだってね」
と仲良しのイランの青年に聞いたら笑われた
「イスラムは、モスクだよ!(笑)
でも、キリスト教徒のほうがずっと多いですから」とも

ビルの2階が男性で、女性は3階が会場でした
去年も来ましたねといってくださる方、
卒業式に来たお母さん、
イスラム教でないのは、私と後から来たフィジーの方と二人だけでした

もちろん、ちびっ子がいっぱいです
インドネシアの今度卒業した学生さんは、
こういう機会に慣れているらしく、子どもの世話も上手です
c0023323_1136188.jpg


ようやくお日様の沈む時間になって
c0023323_11375210.jpg


アップで見ると
c0023323_11434186.jpg
お水やジュース、フルーツ
なつめ、茄子のフライ(天麩羅)
ジャガイモと玉ねぎのフライ、
バングラの豆がのっています

それから、お祈り
イスラム教徒ではないのは私一人なので
ベビーちゃんたちの子守
・・・延々と葡萄の皮を剥かされました(笑)

ようやくご飯の時間です
c0023323_11465325.jpg
ビリヤーニ、鶏肉のカレー、牛肉のカレー、茄子とジャガイモのカレー、海老のカレー、焼きそば風のパスタ、サモサ、チキンフライ、サラダなどがのっています

c0023323_11490100.jpg
ドルマのような、
エジプトのキャベツに巻いたご飯とピーマンに詰めたご飯
「ワタシの国ではお肉を入れるわ」とか
女性は料理の方法、作り方の話に花が咲きます
「エジプトではね、何でもご飯入れてちゃうの!」と言うと、爆笑でした
肉団子はスパイシーでしたから、バングラのでしょうか

c0023323_1153519.jpg


ちびっ子がいっぱいこぼしてもいいようにブルーシートの上で
夜のハイキング気分です

終わってとっても綺麗に拭いていたアフリカ系の方が印象的でした

お皿は、インドネシアの年長の方が、テキパキと洗っていました
その方から頂いたテンペのフライが美味しかった~

c0023323_11532732.jpg


今回バングラの順番で、友人のご主人が留守で
オーガナイズしたのは、先日、奥様一人でバングラに帰る途中の香港で具合が悪くて、3日入院し、やっと帰り着いた時で、自分も気分が優れないと
我が家のパーティーに来なかった院生のご主人
アパートに友人を迎えに行った時、明るい笑顔で挨拶してくれて、料理からお祈りまで張り切って仕切っていて、少し元気そうでよかった

ところで、帰りの車の中で、
「先週、モスクに来る前にハラルショップで買い物をしてお金を払う間に
下のチビちゃんが道の真ん中に行ってて、ビックリした!
モスクから見ていた学生も大声で!
だからワタシ、Mrs○○と一緒に来た方がいいと思った!」と(笑)

う~~ん、なるほど。。。(爆!)
[PR]
by stefy3 | 2008-09-15 12:24 | 近所の住人