通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

新人さん

雨の朝、学生さんがふたり引っ越してきました

c0023323_7541764.jpg



早朝に電話があったので、カッパを用意して待っていたダンナ
仕事場のドアをトントンとノックしますが、忙しかったので
急いでアパートに行って
寝てる所を起こして
「手伝え!」って言ってきたから
手が空いたら見てこい と

行って見るとスーツケース、荷物が玄関に沢山
手伝ってくれた学生さんに
「ありがとね~」と言うと
「ワタシ一人だけだったの~」と
・・・そうね、小柄で華奢な・・・とは言えなくなってきたけど(笑)


ともかく引っ越してきて
最初にするのはネットが繋がるか?
で・・・案の定 繋がらない! と
パーティーの夜に泊まった時は繋がったそうで、
ダンナが設定やら自分のPCで調べて行くと・・・
繋がった と
繋がったんなら、その時も知らせろよ~とぶつくさ(笑)

で、昨晩、夕飯時に電話があってダンナに変わると
「・・・・fire!」と
えっ!!また火傷かも?!えっ?!えっ!!
急いで、サンダルをつっかけ、
玄関でベトナムの学生さんと・・・誰だったか・・・に
「お疲れ様です!」と言われたのにも、生返事で
走っていくと・・・
近所の友人と3人、向こうもキョトンと
えっ??

アパートはカセットコンロを使ってもらっています
ガスを引くと居ない間、使わなくても基本料はきます
それがどーして?と良く聞かれました
プロパンがあるアパートでも
使った分だけでいいカセットコンロがありました
固定電話も一緒です
昔は固定電話でインターネットを引いていた学生さんがいました
以前の取り壊しになるアパートからの引越し組みは皆さん持ってきました
新しい方が入った時、「後で買う」と聞いて・・・備え付けにしました

そのコンロのが上手く点火しないようで
「日本人のところでは一回で点いた」と
いや・・・・日本人とかじゃなくって・・・たまに不良品とか・・・
不安がるので、新しいのを買ってくることに・・・


「あっ、ガソリンないから、バイクで行って!」

近所のつもりが時期ハズレでなくて、
遠くのホームセンターまで行かされたダンナでした(爆)


大学の寮は最新のオール電化、冷暖房完備
英語と母国語だけでも4年間生活できます
ここが初めての日本での暮らしかも知れません
前夜、日本語がまったく出来ないマレーシアの学生さんと
日本語はわかるけどしゃべれない中国の学生さんと
英語は分かるけどしゃべれないオバチャンとでお風呂の使い方を説明しました
ちょうど帰って来た日本人の学生さんに
「あっ、ちょうど良かった!通訳して!」とおしゃべりの仲間に誘うと
「無理!!」と逃げられちゃいました(笑)

ゆっくり慣れていってくれたらいいのよ・・・と伝えました
[PR]
by stefy3 | 2008-06-18 06:39 | レトロなアパート