通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

日本人の学生さん

アパートは、留学生と日本人の学生さんも一緒に住んでくれたらいいなぁ~
そんなぼんやりした夢をかなえてくれたのは、
ある日、唯一のこの町の町おこしサークルの残りの学生さんで、
近所のおじさんたちと公園の掃除の時に
「どっか安いアパートないですか~」
と聞いて、紹介されたAちゃんだった

すっごく気に入ってくれて、
その後連れて来た友人は、また友人を連れてきて・・・と
4人入ってくれた

その最後の一人になったNちゃんが、
夕方ベトナムの学生さんにお土産のお礼におやつを持っていったら
久々に見るヘルメット姿で走りこんできて
「セーターやっと出来た!」と
丁寧に袋に入れてあったのに見せてくれて
「これがネックで帰れなかった~!」と(笑)
背も袖も総模様の黒のアランセーターは
「すっごく素敵!
でも、お母さんさ、何で私のはないの~って言わない?」(笑)
「あーなんでだろう」(爆!)
お父さん似のお父さん子なんだろう
4年間の仕送りを終えて就職も決まって
ホッとしてる所にこんなのもらったら・・・泣いちゃうよ~(笑)
事故の時は「言わない」と言うんで、
破れたダウンを繕ってあげたら、
そんなことも後でちゃんと報告してたね~

最初に隣にいたTちゃんは、
長い休みに退屈していたネパールの学生さんを
実家に連れてってくれた地元の子だった
その子はたしか初めて日本人のお家に行ってきたって・・
いーーつも本を読んでいたね~
タイで元気にしてるかな~

Hちゃんは一つ年上で日本人の学生さんからも
留学生の子達からも頼りにされていた
私も・・・(笑)
太っ腹なお姉さんだった
ベトナムから買って来たアオザイは
クオーターブレイクに持って行って
泊めてもらったら?と見せてもらった
黒じゃないけど、すごく似合うと思うよ

Aちゃんには、
もしかしたら1年生の時にあっていたかもしれないな~
その日私は小学校の文化祭だったかの駐車場係りの長で
門の近くに立っていた3人の学生・・・
キャピキャピしていた(笑)
一人は日本人なのか、留学生なのか怪しい(笑)ので
声をかけてそんな事なら
校長室に行くように言ったあの中にいたかもしれないのだった


少し心配でスタートしたレトロなアパートは
偶然にとってもいい日本人の学生さんに出会えた
遊びに来た子や、
使わなくなった家具をくれた子、
それを運んできてくれた子、
もちろんナイトバザールを手伝ってくれた子などなど
書ききれないほど素敵な学生さん達に

ありがとう
[PR]
by stefy3 | 2008-03-27 07:30 | レトロなアパート