通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

ビックリ×100!

医大に搬送されて手術した24歳の新婚の奥様のお見舞いに、
「明日行こうか?」と言うので、ご主人に電話したら、
もう近所の医療センターに転院してる!と言うので、すぐに行った

リハビリに行ってると言うので待ったけど、
なかなか戻ってこないので私は会わずに帰って来たけど
ダンナが写真を見せてくれた
c0023323_745415.jpg


翌日、私も、残り物だしハラルじゃないけどカレーを持って行った


鮮やかなピンクのバングラの衣装を着て
スカーフをはずし、三編みのお下げで
言語の障害が少し残るためゆっくりゆっくり話す奥さんは、
少女の面差しだった
胸に葡萄の様なネックレスが光っていた
「今日が結婚記念日なんですよ」と御主人が照れくさそうに言った
じゃあ、プレゼントなんだ
「夕べ、ユメタウンで選んだ」
あーーっ、いいわね~私なんか何十年にもなるけど
ダンナからプレゼントなんかもらったことないわー!と言ったら、
奥様が、
「今度私がプレゼントするように言って上げる!」と言ってると
御主人が通訳してくれた(爆!)

家に帰って今日が結婚記念日なんだってとダンナに言うと
Aさんが電話してきて
今日は結婚記念日なんだけど、行こうか?って電話があったから
「遅いわ!」と笑ったと
へぇ~いいなぁ~~


それからビックリしたもう一つは
Pちゃんがいよいよアパートを出る時、
超人見知りの同じスリランカの学生さんが
部屋のドアのところでお別れをしていたと思ったら
ちゃーんとタクシーのところまでお見送りに来た事
へぇ~~
[PR]
by stefy3 | 2008-03-21 08:00 | 近所の住人