通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

いつか笑い話に

「・・・踏み倒すぞ・・・」
ダンナがそう言った
もちろん、ダンナもそうさせたくはないのは良く分かる

「メール、出しておこうか
帰る前に、いない間の家賃も入れられないなら、荷物を出してもらわないと・」

踏み倒して逃げるだろうか・・・

「とりあえず、後で私がやんわり言っておきますから、
それで入らないようならまた考えて・・・」

アパートは25日までに銀行に家賃を入れていただく
26日に確認に行っても入ってない方が多いので、
月末か月が替わってから確認していた
今月はバタバタとしていて6日に確認して
今月も入ってなかった


その学生さんは就職も決まり、単位も取り終え、
この前アパートのお掃除していた時に一時おしゃべりして
今月19日に一旦帰って、2月だったかに帰ってくると聞いたので、
さりげなく、留守の間の家賃も入れていくからあなたも大変だけど・・と話しておいた
入って間もない頃、家賃を待ってくれと電話をしてきた事があって、
それは、出来ないのよと言って、電話の向こうで泣かれた事があったが、その後も、毎回今月と同じ位遅れていた
いつだったかも、PCを買うのに保証人になってくれないか
友人もホストファミリーになってもらって買ったのと
「ごめんね。
私たちは留学生の知り合いが沢山いるから、
保証人にはならないことにしてるの」と
保証人ではないけど、
大家さんが怒ってきて頭を下げた事もあるし、
ゴミ収集日じゃない日に出してるとの電話で、持って帰ったことも



アパートを始める時、
知り合いの大学職員さんがメールをくれた中に、
家賃を溜めさせないように
金額が膨らむとかえって学生は大学を続ける事が出来なくなります
優しさが仇となります。
保証人制度の保険も、本人が国内に確認できれば、支払いはしません
と言うような内容だったかと
住まいの事で相談に来る学生さんに、
お金持ちでもない私たちにはどうしてあげようもない1点だった


みんな大変な4年を乗り越えて今
日本で、国外でいい仕事について楽しく暮らしているのよ
ある時、近所のスーパーにはいいお肉がないからと行ったスーパーで丁度大学から下りてきたカップルに会って
「今日はチクワが安いよ!」っと言われてね、
すき焼きのお肉買いに来たとは言えなくてね・・・
卒業したそのカップルは4年も過ぎた今でもお歳暮なんか送ってくれるの
この前も、近所のアパートに住んでた男の子が電話をくれたよ
卒業して、知り合いもいない東京で・・・みんな1回は電話をくれるの
送別会に出てこれないような子も、
近所の新聞屋さんのオバチャンがお世話になりましたって来たわよとか
○○君の御両親が卒業式に来てて・・ととんでもない所で聞いたり
いつか、笑い話になるように、頑張ろうよ・・・
私たちもそんなことはさせたくない・・・


夕方、アパートの部屋をノックして、お隣に聞こえないように
「あのさ、今日銀行に行ったらまだ入ってないんだわ。忘れちゃってたでしょ!19日に帰る時前に払う金額が沢山になっちゃうから、明日入れたら」
途中で、あーとかきゃーとかいったような気がするが、
隣の部屋の子がバタバタ出てきて
「今から、竹の・・・ライト・・・大学に行って来る~!」と走り出た
私も一緒に出てきた
[PR]
by stefy3 | 2007-12-08 07:55 | レトロなアパート