通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

66歳のお父さん

卒業式で来日していたHちゃんのお父さんが帰った

毎日どこかに出かけて、広島にも行ってきた

帰る前の晩、ピンポンが鳴って
挨拶に来てくれたけど、ダンナはお風呂に入っていたので、
後からお部屋にお邪魔する事にした。
「今、カメラ屋に行ってきたの。
後で、PCに入れるのは、私分からないから・・後でいい」
お父さんは、カメラが大好き
来た日に、パーティーの後、すぐカメラ屋さんに行った
娘も4年前、一緒に買い物に行った時、
お父さんがカメラが好きだから、カメラ屋に行きたいと言った

ハイハイ・・・
皆さん、遊びに寄ってくれたり、電話をくれたりする時は、
たいがい、そういうこととセットだ(笑)


お部屋にお邪魔した
お父さんが
「Please come Sri Lanka.
You are so kind・・・・・・」
後は涙で、聞き取れなかった

泣かんでよ。行くわよ。
私たちも仕事を止めたら、一番に行くよ。
お父さんもまた来てね。お母さんと一緒に来てね。


一緒に写真を撮ろうと外に出て
二人が新しいカメラで、違う!違う!とか
そーじゃないとかいいながら写真を撮ってくれた
「じゃあ、オレのアドレスに送って」
っと言うダンナのPCには
縮小されてない写真がたった1枚来た(爆)
23,4ののHちゃんに、66歳のお父さんは、
途上国にしては遅い子ども
「よーお父さんの面倒見るよな。一人娘だったかな」っとダンナ
・・・我が家の一人娘に期待してはいけないと思う(笑)
c0023323_622389.jpg

シビル ウェッタシンハが好きと知って Azeel君が帰るたび買ってきてくれた
スリランカの絵本

[PR]
by stefy3 | 2007-09-29 06:29 | 近所の住人