通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

歓迎会&送別会

毎回の卒業式に御両親や御兄弟が来日するので、
近所の仲良くしていた学生さんとパーティーをします
ダンナが撮りためたビデオと写真を見せたいからで
料理は二の次なんですが・・・

難しいんですわ。。。
ホストファミリーとお食事に行っていたら
天麩羅や茶碗蒸しは食べてるし・・・
スリランカの新聞記者さんが来た時は
日本に来て、スリランカ料理はおかしい!と言われ、
いろいろ考えましたが、送っていったダンナ曰く、
「食べ足りなかったんじゃないか?」。。。
以前、「はっきりせいっ!」と失敗したことも。。。

まっまっ、いいんですけどね
私も家を出る18までご飯を炊くのと目玉焼き位しか
できなかったんですから ^^;

c0023323_14152746.jpg

質より量?高級なものはないですね~^^;
左上から
赤米のお赤飯
もらい物のジャガイモがあったのでHちゃんに教えてもらったAla
前の晩焼いたバタールのガーリックトースト添え
庭のバジルで作ったパスタ、大蒜、塩胡椒、特盛り入り
Nさんのお母さん手作りのカレーパウダーと大盛りチリ入りから揚げ
バナナケーキとアパートの日本人学生Hちゃんから頂いた おじいちゃんのお芋のスイートポテト
他に、
カレーパウダー味のつくねと照り焼きつくね
チーズパン
レタスが高かったので、千切りキャベツのサラダ^^;
知り合いから差し入れの葡萄
この日は、乾杯も「水がいい!」とお水と麦茶でした^^;


ところで、先日の送別会で、Sちゃんが
「サプライズがあるの。12月に結婚するの」っと
えーーっ!だから日本で就職しなかったのか~
「だっ、誰と?」
「イギリスにいる彼と」
「えーーっ!あの彼?(・・・って会った事はないんですが^^;)」
「まだ学生でしょ??ロンドンだっけ??」
オバチャン、しつこいです^^;
「ロンドンの少し北。あと2年あるの」
この晩も、Nちゃんの17歳の妹さんは将来イギリスに行きたいと言うと
「いいよ~」と
うちの娘にも「ホームステイにおいで」っと
「・・・あのね~洗濯もできんのや。。。」っと言うと
「洗ってあげるよ!」
とっても優しい穏やかなお嬢さんで、たまたまダンナの同級生のお母さんの家に下宿したのと途中からシェアしていた友人が出て一人になったので、何度か遊びに行ったり、散歩の途中で寄ったり
割と最近まで、自分だけが奨学金が少なかったのを知らなかった位おっとりしていますが、この日は30分位遅れると電話をくれるようなところもありました

帰り際、ハグしようとしたら・・・すでにグチャグチャでした
下宿の裏には紹介してくれたホストファミリーもいるので
とりたてて何も心配はなかったから、何にもしてないのに・・・
入学するはずだった弟さんにも、優しくしてもらってありがとうっと
きっと奨学金が取れなかったので、ここに入学しなかったんでしょう
彼も日本語が上手でした

一見怖そうな?ゴージャスなNちゃんのお母さんにも
いっぱいお料理作ってもらってありがとうっと
実家の母は日本の貧しかった時代の人なので、お腹いっぱいが幸せって・・・遺伝?^^;
デジカメの中のピンクのサリーのお母さんは、大好きな
きつねのホイティを思い出しました


そうそう、この日のメインはお味噌汁!
いつだったか散歩の途中で寄ったSちゃん
夕ご飯はなあに?っと聞くと
「みそスープ。大好き!」っと

えっ!味噌汁だけっ?!
オバチャン、つい
「ふっ、ふりかけって知ってる?
スリランカのドライフィッシュと同じスメルだよ。美味しいよ!」

c0023323_158271.jpg

          4年前  みんなスリムだったわ~(笑)
[PR]
by stefy3 | 2007-09-18 15:13 | 近所の住人