通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

紅茶のケーキ

毎日、あち”---っです
オーブンつける元気が・・・続きません(笑)

新入りの、ピロピロピーちゃん
(日立の3合の炊飯器、スイッチを入れたり切れたりすると、
ピロピロピ~となるの)で、
MARIAGE FRERESのMARCO POLOのケーキを焼きました
c0023323_6294776.jpg

近所の方が、最近中古屋さんをはじめて、よく
「これ、いらんですか?」っと(笑)
空いた部屋にベッドなどを頂いたお礼に、
前夜焼いたアンパンと一緒に届けました

ピーちゃんもそこからつれて帰ったんですけどね・・・
「新品とそう変わらない(値段)やないかい?」って・・・
いーーんだもーーーん♪




*分量
卵 2個(室温に戻しておく)
薄力粉 60g
砂糖 55g
茶葉 大匙山盛り1
(ミルかすり鉢などで擦って 大き目のザルなどを通して、大匙1を使う)
バター 20~30g(溶かしておく)

*作り方
炊飯器の内釜に、オイルスプレーをふるか、バターなどを塗って冷蔵庫に
卵をもったりするまで、泡立て、途中砂糖を混ぜる
2回振るった薄力粉と茶葉を、ゴムベラで混ぜ、途中、溶かしバターも混ぜる
炊飯器の内釜に流しいれ、スイッチを入れる
切れたら、真ん中を竹串でさして確認

この機種(HITACHI  RZ-EM05)は、
普通モードでスイッチが切れて、保温を切って、もう一度スイッチを入れて約10分でした
生地が、内釜から少し離れ、表面にべたつきがなく、さらに竹串で真ん中を刺して何も付いてこないのが、真ん中まで焼けてるポイントです

Marco Poloの甘い香りがひろがるケーキです・・・
いただきもののお茶ですが(御馳走様です♪)
Lady Greyや、Earl Greyなどでも美味しいです
[PR]
by stefy3 | 2007-08-12 06:38