通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

ロティ

スリランカのロティ
作っているのは見たことがある!
なんちゃんてロティ(本人は パンケーキと・)は 食べたことがあるけれど・・

休みの夜、学生さんが帰ってくるのを待って、作ってみました
c0023323_7394859.jpg

「これ・・・食べてみてくれる?」
「エッ?なあにこれ・・・」
「えーーっと ロティのつもり・・・ゴダンバ・・・」
「あ~そーそー♪」
「こんなかんじ?」
「こんなかんじ♪でも、私ゴダンバはよく知らない!(爆)
普通のなら。
ココナッツ、日本のは少しドライだから、水で少しこうして。粉はコムギコ!」
「Attaじゃなくて、こんな白いの?」
「私作れるから、今度作ってあげるよ!」

「じゃあ、Hちゃんにも教えてもらったから、ちょっと持って行ってみるね!」

この後・・・
Hちゃんは、9時前なのに、すっかり寝ていました。。。
確か、今朝は9時過ぎにバイトに出て行ったんだけど・・・(笑)


ロティと言えば、もうずっと前、寮のキッチンで初めて会った学生さんを思い出します
インドのタワ、私の持っているタイプではなく、取っ手のある、多分デリー風ので焼いていたのが不思議で声をかけました。
小柄で、目が大きくて綺麗で、、少し褐色の肌と長い髪に、真っ白で綺麗な歯が はにかんだ笑顔に輝いていました。
玉ねぎの微塵切りを入れたロティーでした。


なんちゃってロティを作ってくれた学生さんは
・・・ご飯に芯があって・・・ちょっと食べられそうもなくて・・・鍋に移して炊きなおした思い出が(笑)
日本のご飯とお国のご飯と水加減が違うので・・・

結構何度か芯のあるご飯を頂きました(爆)
[PR]
by stefy3 | 2007-06-21 07:59