通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

インドご飯

買い物の途中、Dちゃんが寄ってくれた
いとこ二人もここに来ていたし、明るくて人懐っこい
ダンナが
「いつ呼んでくれる?」っと

寒い頃、電話で
「タクシーが荷物を運んでくれなくて、帰っちゃった!どーしよーー!」っと。
「しょーがないから行ってくるわ」っと急いで、しぶしぶ?(笑)引越しの荷物運びに。

「タクシーの運転手さんが、荷物が多いんで、引越し屋じゃねーって言って帰っちゃったらしい。
飯にでも呼べよって言ってきた」

それから、何ヶ月?(笑)


「ここは、1万円安くなる奨学金を貰ったから引っ越したの。来年はもっと日本語上手になってリーダーになったら、もう1万円安くなるから」
備え付けのベッドとテーブルと椅子と女の子は洋服で一杯の部屋
トイレも3人で共同、キッチンもみんなで共同
韓国の女の子がラーメンを作って、友人数人で食べていた

私たちのご馳走は
c0023323_745492.jpg

アジョワンとジーラの香りのじゃがいものヨーグルトカレー

c0023323_746841.jpg

あまり辛くなかったチキンカレー

デザートは、この前作ったら美味しかったと 
娘と私の推測では 凍ったフルーチェ
c0023323_747316.jpg


前のアパートに引っ越した時は、半分は私が作ったから、こりゃ~凄いね!(笑)
「お母さんの味?」って聞いたら、
「ううん、去年福岡のイベントでインド料理を作る時に、友達に教えてもらった!」

いとこも初めて呼んでくれた時のゆで卵のカレーはしょっぱくて、しょっぱくて、
ご飯に油を入れた黄色のが、なんだか慣れなくて、
でもね、卒業する頃には、せっかく炊いたバスマティーより日本のご飯の方が美味しいって、
c0023323_7523595.jpg

スプーンが3本しかなくって、お箸でいただいてきた
[PR]
by stefy3 | 2007-05-24 08:08 | 近所の住人