通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

空模様

クーラーをつけようかと言うほどの梅雨のような蒸し暑い日があったかと思うと、突然真夜中の落雷。
翌日、温泉祭りの日はお約束の雨。
知り合いが前夜の雷で泉源がやられ、今日は無料の市営温泉にはいれなかったわ~と。
晴れれば黄砂とうい、ころころと変わる毎日

           黄砂に霞む西の空・テニスコートから
c0023323_7152071.jpg

         
出かけるHちゃんに
「洗濯物は、Hちゃんのね」っと言うと
「えっ?えっ?今日は、雨は降らないでしょ?」っと
今日も雲行きは怪しいんだけどなぁ~

間もなくパラパラと降り出したので、2階の廊下のポールに下げておいた。
夕方また外にかけておかないと・と思って出たら、Sちゃんが帰って来た。

「お帰り~」
「コンバンワ」・・・まだ明るいんだけど(笑)
「(新入生が)ネパールは6人入った!」
「女の子は?」
「二人♪」
「よかったね!寮にいるの?」
「アパートを探してる。安い所があったら教えて」
「6月にTちゃんがオーストラリアに行くから、一部屋空くけどね~」
噂をすると2階から「Sちゃん、帰った~?」と下りてきた。
待ってたのかしら?

「もうすぐ、新年だね。パーティーがあったら呼んでね!」
「たぶん、ない。けど、他の時に・」
「ディワリとか?」
「ディワリとあと他にも」
「8月ごろ?インドにもあるね」

そこに、またもう一人、お風呂に下りて来た。
「PAちゃんも、久しぶり~」っと。

私が「PAちゃん、バイトはじまったの?」っと尋ねると
受話器をもつ様子をして「ハイ!○クドナルドでございます」
「日出は1日だけ。餅が浜はメッチャ忙しい!」
「御注文はお決まりですか?お待たせしました!」

日本人とネパール人、スリランカ人で、あとはどんな話だったのだろう
洗濯物を干す私のところまで笑い声が聞こえた。

           晴れた日は綺麗な鶴見岳 コート横の畑の花桃と
c0023323_72334100.jpg

[PR]
by stefy3 | 2007-04-06 07:27 | 近所の住人