通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

ダナンのカップル

この夏、2回も仙台から来たBF君
最初は、私たちが出かけるのと入れ違いでしたが、
Aちゃんの卒業祝いも兼ねて、一緒にご飯を食べました

「お母さん、私もお料理持って行くから、
いっぱい作らなくていいよ!」と
ダナンの春巻き、作って来てくれて
c0023323_7364285.jpg


そーいわれてもね~;;

c0023323_7373283.jpg*さつま芋ご飯
*家のハーブでローストチキン
*ガーリックポテト
*焼きなす
*南瓜と揚げの煮物(知り合いの作った野菜をいっぱいもらった;;)



娘もなついていて、早く帰ってきて、ケーキをカットしてくれたけど・・(汗;;)

c0023323_742241.jpg*南瓜のプリン
*洋梨のケーキ



日本語は大阪外語大で1年勉強して、今大学2年生で、大学院まで行きたいとか

このカップル、バイトもしてないようで、
「帰ったら仕事はあります。奨学金をもらっていますから・・」
とAちゃんが言うのは、ベトナムのエリート??
「でも12月の大学院の試験を受けて・・」
イギリスの大学院に行きたいとずっと言っていましたから・・・

それにしても、高校生の娘に
日本じゃ中学生のようなカップル!
と言わせる二人は、ダンナが
「ここは、女の子ばっかりのアパートだから、別の部屋で寝るように!」
と言わなくても、来る前に別の部屋にお布団を用意させられてたんだけど(笑)

c0023323_749357.jpg


帰りには、挨拶に寄ってくれて、何度も振り返って駅に向かいました

丁度若い頃ご主人の転勤で仙台で暮らしたお婆ちゃんがみえてて、
えーーーっ!?飛行機で帰らんの?電車で帰るんかい??

お金のない留学生は、東京から鈍行を乗り継いで帰ったこともあるよ~(笑)
[PR]
by stefy3 | 2010-09-17 07:53 | レトロなアパート