通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

ハノイの揚げ春巻き

夕方、ピンポーンと・

出ると、お洒落した2人が
c0023323_729410.jpg

「明日帰りますから・・・お世話になりました」

人懐っこい笑顔で、いっぱい思い出もあります
今から、お母さんのお土産を買いに行くとか
車で送ろうかと思いましたが、後輩がもう一皿持っています
それは?
「お買い物の途中でお腹がすきますから、お弁当です!」
な~んていう冗談も

オバチャン、しつこく聞くと
「八百屋さんのオバチャンに」
近所の八百屋さんも、名前を覚えてくれて、可愛がってくれていました
お別れの挨拶に行ってね・・・とは、
毎度の事で、最後はバタバタになる学生さんには言えずにいました

帰った頃を見計らって体重計を持っていくと
(スーツケースの重さを計るため)
廊下には、チョコレートや家族のお土産の閉まりきらないスーツケースと
大量のゴミ袋
ダンボールをつぶしながら、最後のおしゃべりをしました
何度も
「お世話になりました」と


ハノイも直行便ができたから、いつか会いに行くね
[PR]
by stefy3 | 2010-09-14 07:40 | レトロなアパート