通り過ぎる風

stefy3.exblog.jp
ブログトップ

金鯱チーズタルトとピノキオ

「もしもし、こんにちは」
そう言った電話は、ほんとに日本人と疑わず
「Mです!」って言われた時は、特大で家中響き渡る
えーーーっ!?だった
・・・変わったダンナの声はもっと大きかったけど・笑

ちょうど翌日だったか会った韓国の学生と彼の高校の同級生という日本人に
こんなに流暢な日本語になると、
見えなかった性格が出てくるよね、って言ったら
「そうなんっス!こいつ、めんどくせーってよく言うんですよ!」と・笑
Mちゃんは、優しくてよく気がつく細やかな性格だった
韓国のめんどくせー彼も、
大家さんからの苦情の電話に
口答えせずスミマセンを繰り返していて、えらいやんと思った(笑)


入学したて、寮にご飯に呼んでくれた時、
「サミ君がピノキオって呼ぶの!」と言ってたその頃は、
電子レンジの中のご飯は吹きこぼれ、ゼリーは固まってなく・・・
引越しを手伝って、アパートに呼んでくれた時は、
ご飯に芯が残り、
クレープのような、パンケーキのような、わかんないものを頂き、
バイトのファストフードのマニュアルにある
「ゴチュウモンハオキマリデスカ?」に、口が回らず、
それでも、海岸から山の上のホテルの中のバイト先まで自転車で通い・・・

忘れられないのはスリランカから送ってくれた写真
c0023323_657465.jpg

これでいいかと言うので、良いも悪いも・・・とても気に入りました!と・笑
同期のK君が、スリランカのサリーじゃなきゃ!
インドのサリーと違うのは、見たらわかると言うので
Mちゃんにお金を預けてお願いした

で、持って帰ると、端っこを80cm~1m切って、またスリランカに送ると言う
えっ?
中に着るブラウス(インドでは、チョーリー)を仕立てて
また送り返してもらうと言う
もう、気の毒なほどで、気に入ったモノをお願いすると言うのはこんな風に手間がかかってしまうので、お土産を聞かれても頼まない事にしている
インドのRに頼んだのは、
チョーリーにミラーがいっぱい付いて、重くて、スカートタイプで、地味で、
どこに着ていく??←「綺麗だった!」・・・とか。。。(笑)

で、
c0023323_773766.jpg

二人はキャンディアンサリー
私はスリランカの学生さんに着せてもらったインディアンサリー
他にも、サリーの端を前に下げる南インド風の着付けや、
北の方の着付けも違う
真ん中が、まだまだピノキオなMちゃん
ピノキオというより、くるくる動き回るティンカーベルのように可愛かった
今は、浅田真央ちゃんに似てるかな?もっとこいーーけど(笑)

左のNちゃんも最近大学のHPで見つけ・・・
他にも一緒に働くインドのA君のお腹とか、卒業生の話を聞いて・・・
私も含め、みんなとっても大きくなっちゃったなぁ~(爆!)

名古屋名物?金鯱チーズタルト
うちだけじゃなく、いくつか配られたのだろう
なにか用事があったの?
「みんなに会いに来ただけ!」
みんな美味しく頂いただろう 御馳走様
c0023323_7125327.jpg

[PR]
by stefy3 | 2008-11-29 07:38 | 近所の住人